5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

7月28日のtwitter

Wed, Jul 28


  • 20:26  [exblog] なぜヒトと家畜の感染症対策がここまで違うのか http://bit.ly/bhMaCM

  • 18:56  職業としての大学教授 - 独り言つ 「潮木守一氏・2009年・著」「日本の大学教員の年齢構成」「逆ピラミッド型」「しばらく大学院博士課程の募集を停止して、もう一度原点に立ち戻って考え直す必要がある」  http://ow.ly/2hDWr

  • 18:52  大学はさておき(涙)、文科省の意識ある方々は結構良くウォッチしていると思います。 RT @vikingjpn: 文科省にはある程度までは伝わっている・・政策として実現するかどうかと「誰が」実現させるのか・・RT @5goukan 問題は文科省や各大学執行部が・・受け入れるかどうか

  • 18:40  問題は文科省や各大学執行部がこうした提言を真剣に受け入れるかどうかというところだと思うのですが、どうしても現状ではのれんに腕押しの感が・・・: 日本の大学・研究機関が「ニュージーランド的破滅」を免れるためにやるべきこと – 大「脳」洋航海記 http://ow.ly/2hDIA

  • 13:18  木村盛世オフィシャルWEBサイト:第2の官制パニック、口蹄疫-(4) 「日本には欧米並みのレベルを持った公衆衛生大学院がない」「政府に根拠を示すシンクタンク、すなわち公衆衛生専門家集団が不在」「思いつきや、思い込みで政策決定・・困るのは国民」 http://ow.ly/2hzmf

  • 12:38  アップルより「Magic Trackpad」「パッドの表面を押してクリック/ダブルクリック・2本指でのスクロール/拡大/縮小・3本指スワイプ(指を左右にすべらせる)などの操作に対応」「6,800円・・Windows用のドライバーも用意」 http://ow.ly/2hyLW

  • 12:35  いよいよ明日発売: 初心者でも簡単に放送できる「Ustreamスターターキット」7/29発売 - はてなブックマークニュース http://ow.ly/2hyKk

  • 12:33  「北大だけ」をどう見るか? 主なAO入試実施大学(国公立大編) - 頑張れ最高学府! 大学ウォッチャーズ日記 「いわゆる旧帝大は北大を除いて実施していません」  http://ow.ly/2hyG4

  • 07:21  万不草堂 : 学術の衰退が意味すること,研究の維持のために 「学術衰退の負のスパイラルが一気に加速」「私が理解できないのは,こうした状況が到来することが火を見るより明らかなのに,なぜ政策立案者はこうした方針を採用するのだろうか,ということ」  http://ow.ly/2hto3

  • 07:17  ブラック企業でもブラック研究室よりはマシ:生命の理解、そして「理解」の理解。「1.世間はポスドク問題に関心などない2.ブラック企業はブラック研究室より格段にマシ」「「もうボスの奴隷は嫌だ!」と思えば逃げ道があるのがサラリーマン。ないのがラボ」 http://ow.ly/2htiz

  • 06:58  ウナギの養殖について みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2hsVN

  • 06:56  [exblog] 7月27日のtwitter http://bit.ly/cQonP6


Powered by twtr2src.
Commented by HILOKI at 2010-07-29 21:33 x
言及して頂きありがとうございます。おかげさまで過半数のアクセスがこちらのリンクからです。
私はいわゆる文転就職組ではありますが、周囲には理系修士(or博士)卒の新卒社員が多く存在するため、このコースは全く珍しくないことが実感されます。そんな人々でも尚、就職してしまうと「基礎研究より喫緊の課題がある」という思考回路に変化してしまうのが哀しいところですが。

ブラック企業・研究室に関しまして、残念ながら私の属する会社でもパワハラ・セクハラ事件は起きているものの、大学で起こるよりは穏便に解決されているのであろうと思わせました。裁判になる前に相応のお金が支払われますし。
Commented by stochinai at 2010-07-29 21:47
 コメントありがとうございました。twitterもすごいですが、こうしてブログに記録しておくと、また違った方からのアクセスがあるのですね。勉強になりました。

 大学の研究室にもいろいろあり、企業も同様なのでしょうが、お互いに情報交換をして風通し良くしておくことで、弱い人がトラブルにどのように対処したら良いのかというような参考になるといいですね。

 これからも、よろしくお願いします。
by stochinai | 2010-07-29 06:43 | コンピューター・ネット | Comments(2)

今日二つ三つ朝顔の通り道          稲畑廣太郎


by stochinai