5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

8月13日のtwitter

Fri, Aug 13


  • 21:23  [exblog] 小型無線ルーター http://bit.ly/9snnzz

  • 20:47  日本進化学会2010 参加日誌 その5 - shorebird 進化心理学中心の書評など 「要するに病原体の進化という概念はある程度市民権を得ているということ・・なお現在進化医学が最も広まっているのは北欧で,医学教育できちんと教えるそうだ」  http://ow.ly/2p870

  • 20:42  iPadにする必然性があるのかな? カウネット、iPad向けオフィス通販デジタルカタログを10月上旬配信開始 | パソコン | マイコミジャーナル 「紙カタログが持つ閲覧性とデジタルカタログが持つ操作性を融合した利便性が高い媒体作りを狙う」  http://ow.ly/2p80x

  • 20:40  やっぱり安いのでは? 353国立大学教員の平均給与(2009年度分) - akamac book review 「昨日の表に,国立大学法人(86法人)教員の平均給与を加えた」 教員トップ「お茶の水女子大学 学長1871万 教員平均1041万」 http://ow.ly/2p7X1

  • 20:36  白氏の雑学日記 : 国家政策と科学的知識 「わが国では新しい政治体制になって、政策形成過程における科学者や科学者共同体と政治や行政との間の距離感や助言関係について、ルールや規範が十分確立していないようだ」  http://ow.ly/2p7UX

  • 07:32  生物多様性を守る主体は誰なのか みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2oVD2

  • 07:28  [exblog] 8月12日のtwitter http://bit.ly/dhCBaM


Powered by twtr2src.
Commented by 元教員 at 2010-08-15 01:55 x
多分有名私大の教授よりも国立大学長の給与のほうが安いですよね。私大に行くと教育の負担が増えて研究は進みにくくなるけど、給与は高いというのは良く聞く話題です。教育に力をかけるほど給与が増えるという話を聞くと、(教育的なものではなくて最先端の)研究と教育というのは両立しないのではないのか、といつも考えてしまいます。

給与の話になるともう一つ出た話題は、国立の場合、事務室で茶飲み話ばかりしているおばちゃん事務員と教授の給与が余り変わらないという話があります。外から眺めてみると、大学の事務能力というのは著しく低いように見受けられますし、研究所などにいたことのある人の多くがそう感じているようです。そういうわけで、自分は国立大の給与の低さは、学生の授業料の少なさに加えて、無駄の多さに起因していると思いますが、どんなものでしょうか?
by stochinai | 2010-08-14 07:37 | コンピューター・ネット | Comments(1)

青鬼灯 秘かに育ち 居りにけり      中島たけし


by stochinai