5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

初秋の夕暮れ

 今日の日中はちょっと暑いと思いましたが、それでも最高気温は27℃に達していなかったとのこと。ここから先は、北海道らしい初秋の時期がちょっとあって、すぐに「寒い」と感じる季節がやってきます。

 秋を感じるのはやはり空。それも夕暮れの空です。こちらは一昨日の夕焼け。
c0025115_18321728.jpg
 明け方に降った大雨が上がり、一日中涼しくまさに「秋」を感じる一日でした。赤く焼けたすじ雲が秋の訪れを告げていると感じたものでした。

 それに比べると今日はちょっと暑く、日中は夏の戻りかとも思わせられたのですが、夕方にはやはり空が赤く焼けていました。
c0025115_18321538.jpg
 今日はうろこ雲で、色はオレンジ色が強く、それほど赤くはないと思っていたのですが、夕闇が訪れる直前に地平線に近い空が、まさに深紅とも呼べるほどの赤色に染まったのには驚きました。
c0025115_1839331.jpg
 ほんの数分の間に、どんどんと色の変化を見せるのは、まさに「秋の空」です。

 遅かれ早かれ寒さがやって来るのはちょっと悲しいのですが、この時期の夕暮れ、北海道は最高です。
by stochinai | 2010-08-26 19:16 | 札幌・北海道 | Comments(0)

今日二つ三つ朝顔の通り道          稲畑廣太郎


by stochinai