5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

クラウドを意識せずに使えるクラウドサービス simplenote

 いつもチェックしているブログ「たつをの ChangeLog」に書評(本人は「読書メモや読後雑感」とおっしゃっていますが)が載っていました。

 上田渉 / ノマド出張仕事術 1時間のプチ移動から本格出張まで

 私もこの手のハウツー本には結構弱く、出張の途中などに見つけるとおもわず買ってしまって、旅行の友にすることが良くあります。

 今回は、たつをさんが紹介してくれておりますので、読まずとも中に何が書いているのかだいたい知ることができた気になっています。一部を抜き出してみます。
-- ノマドの基本はクラウド。・・・
-- Gmail は基本ですね。・・・
-- Googleカレンダーはここ半年で手放せなくなりました。・・・
-- Dropbox はかなり活用しています。・・・
-- Evernote は結局あまり使ってません。テキストデータはSimplenoteで扱うことにしています。・・・
 だいたい私がやっていることと同じだと納得して読んだのですが、この最後の行に書いてあることがちょっとひっかかりました。私もEvernoteに落ちこぼれているからかもしれません。

 というわけで、Simplenoteというものをちょっと調べてみました。

 ホームページはこちらです。
c0025115_22163584.jpg
 これを使うと、テキストファイルを、ウェブ上、モバイルデバイス(スマートフォン)、PCで簡単に同期させることができるようです。

 テキストファイルはタグを付けておけば検索可能で、保存容量にもとりあえず制限はなさそうです。モバイルデバイスということでiPhoneが上がっていましたが、どうやらiPadもOKのようなのでAppStoreに行ってみるとなんとすでに「インストール済み」の表示があります。どうやら無料アプリで使えそうだということですでにインストールしてあったようなのですが、まったく記憶にありませんでした。

 とりあえず、私のiPadの中からこのアイコンを見つけました(^^;)。
c0025115_22312716.jpg
 ウェブのホームページでメールアドレスとパスワードを登録してアカウントを作ると、後はウェブからでも、iPadからでもアクセスできるようになります。使い方と言ってもテキストの書き込みとエディットをするだけで、自動的に保存してくれますので、悩むことはほとんどありません。

 PCに関してはブラウザでウェブにアクセスしても良いのですが、ウィンドウズでもマックでも単独で走るクライアントソフトがあります。私はとりあえず、ウィンドウズ用にResophNotesというのをインストールしましたが、すぐにうまく動いてくれました。

 こうしたクライアントアプリやインポート・エクスポート・ユーティリティ、ブラウザ拡張機能などいろいろなものがこちらでダウンロードできます。

 downloads

 これは便利と思ったのが、Chromeの拡張機能です。拡張機能バーからウィンドウが飛び出して来て、いつでもすぐに使えます。大事なことですが、テキストファイルがローカルにも保存されており、ウェブへのアクセスができないところでも参照およびエディット可能です(もちろん同期はウェブにつながった後でということになりますが)。
c0025115_22431258.jpg
 というわけで、いつでも、どこでも、どこからでも簡単にアクセスできる、そしてローカルにも保存されるという、クラウドとしてはほぼ理想的な性質を持ったサービスとして非常に有用かつ使いやすいものだと感じ入っております。

 95点というところでしょうか。だまされたと思って、まずは使ってみてください。
by stochinai | 2010-12-26 22:53 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ふと咲けば山茶花の散りはじめかな        平井照敏


by stochinai