5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

お祝い2点

 昼過ぎに宅急便が届きました。そこそこの大きさの箱なのに、異様に軽いものです。中を開けてみたら、こんなものが。
c0025115_23383290.jpg
 空気クッションの中央になにやら薄いものが入っています。

 読み取れる文字は「Celestial Real Estate」です。「天体不動産」とでも訳せば良いのでしょうか。

 中を開けてみると、さらに怪しげな記述が。
c0025115_23383013.jpg
 「月の土地」のギフトカードらしいです。そう言えば、そういう話は聞いたことがあるような気がします。

 問題のカードはこれです。
c0025115_23382843.jpg
 月面に初めて降り立った人類である、アポロ11号のオルドリン飛行士の足跡の写真が使われたカードです。このカードを使って登録すれば、月の土地の「所有者」になれるというものかもしれません。

 もちろん、月の土地は誰のものでもなく、所有権を主張できるものではないとは思いますが、たとえ「シャレ」といえども、月の不動産の所有者として登録されるのは楽しいおとぎ話に違いありません。(実際に登録したら、またご報告します。)

 これをプレゼントとしてくださった方々のユーモアとお心遣いには深くお礼を申し上げます。

---

 夕方から、最近結婚された横浜近辺にお住まいのカップルのお祝いの会に招かれ出席したのですが、そこでも逆にお祝いをいただいてしまいました。

 江戸切り子のロックグラスです。
c0025115_23382432.jpg
 早速、焼酎のロックをいただいております。

 持ちやすさといい、口当たりといい、もちろん見た目の涼しさといい、とてもうれしいプレゼントでした。

 もらってばかりで申し訳ないハッピーサンデーとなりました。
by stochinai | 2011-01-30 23:59 | つぶやき | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai