5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ザ・ビートルズ(The Beatles) BOX USB版 9割引購入顛末記

 昨日の朝、twitterでもお知らせしましたが、楽天ブックスで本物のザ・ビートルズ BOX USB版が90%オフで出ていました。今でも、その証拠がここに残っています。
c0025115_18501148.jpg
 今日になってみると、確かに品切れになっていますが、実は昨日twitterに書いてからしばらくは購入可能になっていました。そして、なんと私も買えたのです。

 その時に送られてきた「注文内容確認メール」です。
-------------------------------------
[受注番号] 213310-20110301-029468631
[日時] 2011-03-01 09:22:00
[注文者]  ****** 様
〒00**** 北海道札幌市*************
(TEL) 011-***-****

[支払方法] クレジットカード決済 一括払い
[配送方法] ヤマト運輸 宅急便・クロネコメール便(一括発送)
[ショップ名] 楽天ブックス
==========
[送付先]  ****** 様
〒00**** 北海道札幌市*************
(TEL) 011-***-****
[商品]
ザ・ビートルズ BOX USB(JAN:4988006877603)
価格 3689(円) x 1(個) = 3689(円) (税別、送料別)
獲得ポイント36
*************************************
小計 3689(円)
消費税 184(円)
送料 0(円)
------------------------------------------------
合計 3873(円)
------------------------------------------------
今回のお買い物で獲得するポイント 36
------------------------------------------------
*消費税について
 消費税率      5%
 消費税計算順序   1商品毎に消費税計算
 1円未満消費税端数 四捨五入
-----------------------------------------------
 確かに購入できていますね。

 ご丁寧なことに、昨夜になってまた再確認のメールが来ました。
【楽天ブックス Myページ】ご注文状況の確認が出来るようになりました!
・・・
※以下URLのページにて、ご注文内容をご確認いただけます。
■Myページ(ご注文状況の確認)
・・・
本日はご注文いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも楽天ブックスをよろしくお願い申し上げます。
 なんとなく半信半疑だった購入も、やっぱり確かだったのかと、ちょっと嬉しくなったものです。

 ところが、ところがですよ。やぱり、この世の中、そんなうまい話がそうそう転がっているものではないようです。

 今日の昼過ぎに「不幸のメール」が、舞い込んできました。
【楽天ブックス】「ザ・ビートルズ BOX USB」ご注文商品につきまして

日頃より楽天ブックスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
以下のご注文商品につきましてご連絡申し上げます。

注文番号:213310-20110301-029468631
商品名 :ザ・ビートルズ BOX USB

ご注文いただいた商品につきまして、弊社での商品情報の取り扱いに不備があ り、本来ご注文いただけない状況にもかかわらず、この度お客様のからのご注文を承るに至りました。

誠に申し訳ございません、深くお詫び申し上げます。

商品の特性上、商品確保が適わない状況のため、大変恐縮ではございますが、ご注文のお取り消しをさせていただきます。何とぞご了承いただけますよう、心よりお願い申し上げます。

この度は弊社をご利用いただいたにもかかわらず、ご迷惑をおかけしてしまい、 誠に申し訳ございません、謹んでお詫び申し上げます。

ご注文お取り消しに関する、お問い合わせにつきましては、当メール宛への返信にて承らせていただきます。

-------------------------------------------------
 はははは、やっぱり何かの手違いが起こったということでしょうか。でも、この情報を教えてくれたサイトの文章によると「先日紹介前に売り切れていた商品ですが、なぜか復活。キャンセルでもあったんでしょうか」ということなので、少なくとも楽天では2度発売になっているのです。そして、現在も「賞品の取り消し」ではなく、「品切れ」と表示されています。

 変ですねえ。ひょっとすると、楽天内部の人間による「破壊工作」でもあったのかもしれませんね。

 それにしても、振り回されてしまいました。もっともいやなことは、楽天にクレジットカード情報を送ってしまったことです。同じようにだまされた人がたくさんいたようで、こちらにはそうした被害者の方々の憤懣が綴られています。

 どうも楽天では繰り返し似たような「事故」が起こっているようで、ひょっとするとやはり個人情報収集のために組織ぐるみで行っている「作業」なのかもしれません。

 だまされた我々としては、そういう疑惑を持たれるような会社を更正させるかまたは倒産させるような運動をすべきなのかもしれません。

 今は、腹が立つというよりはあきれているのですが、ひょっとするとこれは本気で怒らなければならない犯罪なのかもしれませんね。

 三木谷会長・社長が出てくるべきシーンですよ。
by stochinai | 2011-03-02 19:24 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai