5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

でじラボ

 数日前に、【「5号館のつぶやき」主宰者様へのお願い】というおおげさなメールをいただきました。
弊社は「でじラボ(電子ジャーナルラボ)」という
電子ジャーナルや学術に関する情報を提供するポータルサイトを運営しております。

●でじラボ
http://www.ej-labo.jp/

今回ご連絡させていただいたのは、でじラボの新しいコンテンツとして、
研究者や学術情報に関連したブログを集めたリンク集を作成する予定があり、
「5号館のつぶやき」についても、
リンク集に加えさせていただきたいと考えているためです。
もし、問題があるようでしたら、大変お手数ですが、以下のメールアドレス宛てにご連絡ください。
 とかなり一方的なものだったので、判断もできずにほったらかしておいたのですが、なんと仕事が早いことで、今日次のメールが来ました。
先日お知らせさせていただいた貴ブログへのリンクページが完成しましたので、
お知らせ致します。

http://www.ej-labo.jp/rssblog/

ご意見や他ブログのご推薦等ありましたら、
お知らせいただけると幸いでございます。
 どうせ何ヶ月かしてからレスポンスがあるものだと思っていたものですから、ちょっと焦って急いでアクセスして見ました。ホームページのロゴは結構しゃれたもので、一見すると研究所か公立機関のサイトかと思われるようなすっきりとしたデザインなのですが、アトラスという電子ジャーナルやITソリューション事業(ウェブ・サービスやサイト構築)をやっている会社が運用しているサイトのようです。

 研究者ブログのページはこんな風でした。
c0025115_2025713.jpg
 どういう順序で並んでいるのかわかりませんが、ブログ名が数字で始まっているせいなのか私のブログがトップにあって、ちょっとびっくりしましたが、とりあえずポータルとして宣伝してくれているのですから文句は言えません。並んでいるブログはそれほど数は多くないのですが、私が知らないところもありましたので、そちらへはご近所として今後は訪問させていただくことにします。

 ついでなので、トップページのニュースを眺めていると、「学術大会・展示会iPhoneアプリ誕生物語」というタイトルが目に入りました。そういえば、最近あちこちの学会でプログラムを予稿集をiPhone, iPadアプリとして配布しているところが目につくようになりました。この会社もそういうところのひとつなのでしょうか。(あるいは、ここの独壇場だったりするのかもしれません。)

 私はまだ利用経験がないので、ちょっと勉強させてもらいました。

 学術大会の予稿集や展示会のブース情報をiPhone, iPadで閲覧できるアプリケーション

c0025115_20405185.jpg
 あの重いプログラムを持って歩くのはとっくの昔にあきらめていますが、このアプリを使うと「マイ講演会歩きスケジュール」が作れるようです。もちろん、会場地図もあります。

 同じ機構で、企業展示(私は最近あまり見ませんが、前もって詳細な内容がわかっていれば、行ってみようかと思うかもしれません)もかなり効率的に事前サーベイできます。
c0025115_20404953.jpg
 企業としては「広告」を織り込むこともできすようです。運営側としては、それによってコマーシャル収入が得られるのであれば、Win-Winになります。我々の今年の動物学会旭川大会には間に合いませんでしたが、機会があれば(そして価格が折り合えば)是非とも使ってみたいと感じさせられるものでした。(いくら無料でも、あまり関係のないプログラムをダウンロードして見る気にはなりません。(図書館総合展なら見てみようかなとは思います。)

 なんとなく学会運営や学術雑誌編集などは、我々のほうが業者よりも進んでいるのかと思っていましたが、どうやらそういう時代はどんどん過ぎ去っているのかもしれませんね。

 ちょっと考え方を変えなければ、とぃう気にさせられるサイトでした。

 でじラボ 「電子ジャーナルのポータルサイト」
by stochinai | 2011-03-10 20:51 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai