5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

4月10日のtwitter

Sun, Apr 10


  • 23:03  普段から自然に浴びる量から致死量まで、わかりやすくまとめられた放射線量グラフ : ギズモード・ジャパン http://ht.ly/4x0iw 「ここ1ヶ月・マイクロシーベルトとか、ミリシーベルト・聞きなれない単語をよく聞く・物理系ではない人も、放射線量について・詳しくなってきた」

  • 22:52  [exblog] 爆睡@円山動物園 http://bit.ly/fhKRz6

  • 09:55  RT @gnsi_ismr: 震災子ども安心ネット http://bit.ly/f6jdYx 「私たちは何らかの形で科学に関わる職業人として、子どもたちに安全な生活が保障され成長や学習の機会を充分に提供されることを望みます。そこで政府に対して児童の避難に関する提言を行い、 ...

  • 09:52  [exblog] 4月9日のtwitter http://bit.ly/f6rn2p


Powered by twtr2src.
Commented by トホの養母 at 2011-04-11 14:46 x
http://www.nytimes.com/2011/03/22/world/asia/22nuclear.html?_r=1
この記事をご存知でしょうか?

福島第一原発の定期検査での33機器の検査漏れは報道されていますが、非常用ディーゼルに亀裂が発見されていたということは、日本では報道されていないように思うのですが、私が見落としているのでしょうか?
Commented by stochinai at 2011-04-11 15:08
 個別この件に関しての記憶はありませんが、原発関連のこの程度の「問題点」はしょっちゅうニュースになっていて、我々も少し「慣れっこ」になっていたかもしれません。逆に、「ニュースバリュー」もかなり低下していたとも考えられます。

 保安院のウェブサイトでは公表されていたということなので、報道されなかったことよりも、保安院が原子炉延長使用の許可を出したことの方が責められるべきかとも思います。
Commented by トホの養母 at 2011-04-12 15:37 x
おっしゃるとおりだと思います。
説明不足でした。

原子力安全・保安院は定期検査の結果を踏まえて、老朽化した福島第一原発の10年延長使用許可を出しているのですが、事故後、私たちに伝わってきたのは、33機器の検査漏れにもかかわらず、という点だけだったように記憶します。
しかし実際には、亀裂の発見という重大な問題を知りながらも延長使用許可を出した、ということは、日本国内では報道されなかったように思います。
保安院のHPで定期検査結果を公開しても、その時点で読む人は少ないはずです。事故後の報道が重要ではないでしょうか。
マスコミは今回の事故は「想定外の津波」だけが問題だったかのように報道していますが、実際には安全対策にも重大な不備があった、という点は明確にされていません。そこに私は危機感を感じました。
Commented by stochinai at 2011-04-12 15:52
 マスコミにもこうした事故を防ぐための活動をしているのだという「自覚」が欲しいですね。「大本営発表」を仲良し記者クラブ独占して報道するだけなら1社だけで結構です。
by stochinai | 2011-04-11 07:20 | コンピューター・ネット | Comments(4)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai