5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

4月18日のtwitter

Mon, Apr 18


  • 20:36  RT @lovepeacemama: もう怒り疲れた… RT @hanayuu 【これはひどい。みんな、見れ】拡散の試算図2千枚、公表は2枚 放射性物質で安全委|さきがけonTheWeb - http://goo.gl/GV0IG

  • 20:30  [exblog] 昨日の残雪 http://bit.ly/eKIgeW

  • 20:16  学者の責任 | YamaguchiJiro.com http://ht.ly/4CmqJ 「学問は人々の役に立たなければならない。それは、権力者や金持ちのヨイショをすることではない。逆に、そうした連中がいやがることを敢えて言うためにこそ、学問の自由が保障されているのだ」

  • 20:14  米名門オーケストラが破産申請へ=フィラデルフィア管弦楽団 - S.Y.’s Blog http://ht.ly/4Cmnw これは衝撃的なニュースですね。元ネタ(短いですが)はこちら。 http://ht.ly/4Cmoc

  • 20:13  ネイチャー・ブログ The Great Beyond: Robots enter Fukushima http://ht.ly/4CmlT 福島原発に投入されたロボットの活動写真 by TEPCO

  • 20:13  ネイチャー・ブログ The Great Beyond: Robots enter Fukushima http://ht.ly/4Cmiv 福島原発に投入されたロボットの活動写真 by TEPCO

  • 14:34  池田信夫先生から誤解の指摘がTBで来た - Matimulog - BLOGOS http://ht.ly/4CeXs 「リスクは限り無くゼロに近づけ・事故に備えた費用を引き当て・利用する者・負担・結果・高コスト・もともとそう・高いコストを払ってでも原発を使うか・選択」

  • 13:08  社会科学者の時評: ■ 原発事故レベル7と節電問題(2)■ http://ht.ly/4Cdx2 「原発の廃炉や敷地の除染などには「数十年から100年かかる可能性・」。英科学誌ネイチャー・4月11日付電子版・専門家らのみかた」「どのみち温暖化の問題で,野放図な消費には赤ランプ」

  • 12:58  北大CoSTEP ニュース・お知らせ|緊急出版!「もっとわかる放射能・放射線」を電子書籍で http://ht.ly/4CdnE 「電子書籍『もっとわかる 放射能・放射線』を発行・無料・iPhoneやiPadなどの携帯端末にも対応・PDF版・ダウンロードも」

  • 12:49  『[週刊朝日進学MOOK]2012年版 大学ランキング』 - akamac book review http://ht.ly/4CdeH 昨年は名前が載っていると知らされてびっくりしたものの、今年はあまり見る気も起こらないランキング

  • 06:42  [exblog] 4月17日のtwitter http://shinka3.exblog.jp/16206086/


Powered by twtr2src.
Commented by トホの養母 at 2011-04-19 08:44 x
すみません。
このような質問をこちらにしてもよいのかどうか、疑問に思いながらも投稿します。

今朝このような記事が私の所に配信されてきました。

水道水中の放射性物質を除去する
http://sekken-life.com/life/housya02.htm

この方法は効果があるのでしょうか?
Commented by stochinai at 2011-04-19 12:50
 イオン交換と吸着の原理で除去するものですから、放射性であろうがなかろうが、除去することは可能だと思います。ただ、この方法でもしも放射性物質がどんどん除かれてくるとイオン交換剤や濾材のほうに放射性物質が蓄積して濃縮されてきますので、そこから放射線がバリバリと出てくる方が不安です。また、もしも放射性物質が濃縮されたら廃棄することもできなくなります。まあ、そんなにたくさん放射性物質が入った水があるならば、さわらぬ神にたたりなしで、逃げたほうが良いでしょうが。
Commented by トホの養母 at 2011-04-19 20:30 x
お返事ありがとうございました。

効果はある、でも蓄積された危険物質をどうするのか、それにそんなに蓄積されるほどだったら、そのような場所には住めない、と理解しました。

ロジカルに考えて一貫性を持って行動するのはとても難しいことだと、この件でも痛感しました。

夫は、「放射性物質が蓄積した濾材は東電に送ればよい」というつまらない冗談を言っていました。
Commented by alchemist at 2011-04-20 11:41 x
横から
>放射性物質が蓄積した濾材は東電に送ればよい
論理として間違っていません。リスクをとって始めて自己責任を果たせるのですから、これは法人が果たすべき責任の一部でしょう。類似の例としては、水俣病の原因となった水銀で汚染された海で捕れた魚は、汚染がなくなるまでチッソが買い取り、責任を持って処理を行っていましたよ。
Commented by stochinai at 2011-04-20 13:01
 私も賛成です。ただし、放射性物質の輸送に郵送は使えません。宅急便は大丈夫なのかな?
by stochinai | 2011-04-19 05:47 | コンピューター・ネット | Comments(5)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai