5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

聞き流す音楽は選択の幅が少ないほうが良いかも

 BGMとして音楽を流す時に、iPhone (iPod touch) や iPad で「ラジオ」と呼ばれるノンストップで音楽の流れるアプリをよく使います。その中には本当のラジオ番組を流しているTuneIn Radioとか、古くからあるiTunesのインターネットラジオなどというものもありますが、最近私がよく聞いているのはアルバムを次々と変えながら、その中の一曲をフルに流してくれるAccuRadioというアプリです。
c0025115_19413932.jpg
 これはまさに、日本で昔からある「有線放送」のサービスそのものであり、しかも曲名だけではなく、アルバムのジャケット写真やアルバムタイトル、演奏者、作曲者、レーベルに発売年までも表示されるというサービスぶりです。

 おまけに、選べるチャンネルは無数と言っていいほど、選べる曲のジャンルが細かく別れています。おかげで、その時の気分に応じてあらゆる選択が可能です。

 しかし、逆に仕事が忙しい時など、ゆっくり音楽を選んでいられない時には、そのバリエーションの多さが煩わしく思われることもあるものです。

 そんな時、このくらい選択肢が少ないとしたらどうでしょう。
c0025115_19462440.jpg
 だいたいのジャンルを選んだら、あとはお任せということですから、ある意味楽と言えば楽です。

 これはAUPEO!というドイツ発のサービスです。 

 ネットで直接、聞くこともできるのですが、最近 iPhone (iPod touch), iPad のアプリが出たということを知り早速インストールしてみました。もちろん、無料です。Androidもあるということなので後でやってみます。

 
c0025115_19503410.jpg


 インストールして、早速「ジャンルJAZZ」を聞いてみましたが、たった一つしかないJAZZの選曲がきわめて私好みで、一発で気に入りました。

 おまけに各所に小技が効いていて楽しいのです。こちらがiPadアプリの普通の画面です。
c0025115_19525517.jpg
 フルスクリーンにもなります。
c0025115_19531591.jpg
 なんと驚いたことん、画面が消えてロックされた時に、ロック画面の写真がAUPEO!のものに入れ替わっていたのにはおどろきました。
c0025115_19542372.jpg
 画面の雑音を消して、ジャケットだけにすると、とても美しいのです。
c0025115_19545762.jpg
 これは、しばらくはAccuRadioの出る幕がなくなってしまったようです。
by stochinai | 2012-01-18 20:00 | コンピューター・ネット | Comments(0)

今日二つ三つ朝顔の通り道          稲畑廣太郎


by stochinai