5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

有料のサービスでも明日にはなくなる可能性のあるウェブの世界

 無料のサービスが次々と終了する今日このごろですが、有料のサービスを行っているところも、倒産したり、買収されたり、独立したりと、明日のことはわからないのが実情です。

 こちらは前からニュースになっていたので、心の準備はできていたのですが、新しい年度が始まった昨日メールが届きました。

-----

                                     2014年4月1日
 BIGLOBE会員のみなさま

※このメールは、2014年3月末現在、BIGLOBE会員のお客さまにお送りして
 います。
 
 平素よりBIGLOBEをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 このたび当社は、日本産業パートナーズ株式会社を新たな事業パートナーと
 して、4月1日にNECグループから独立しました。
 株主の変更により、本日より社名が新しくなります。

 【新社名】ビッグローブ株式会社(英文社名 BIGLOBE Inc. )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       「ビッグローブ株式会社」のスタートにあたって       
         ~「BIGLOBE」で「未来、つながる。」~        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         ビッグローブ株式会社
                       代表取締役社長 古関 義幸

 いつもインターネットサービス「BIGLOBE」をご利用いただき、誠にありが
 とうございます。

 本日2014年4月1日付で当社は新社名「ビッグローブ株式会社」として、
 新たなスタートを切ります。

 新しい「BIGLOBE」は、みなさまにもっと「つながる歓び」をお届けする
 ため、新しい価値を持つサービスをどんどん創り出していきます。

 ・モバイルや光やWi-Fiを意識せず使える、もっと自由で簡単な接続サービス
 ・もっと手軽に安心して使える、柔軟性と信頼性が高いクラウドサービス
 ・毎日の生活をもっと便利で豊かにする、アプリ/ウェブサービス
 
 人と人がもっと強くつながり、ひとりひとりが目指す未来とつながれるよう
 に、「BIGLOBE」は進化を続けていきます。

 これからも「BIGLOBE」をご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます。
 そして、これからの新しい「BIGLOBE」にご期待ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 現在ご利用いただいているサービスは、今後も継続してご提供いたします
 ので、安心してご利用ください。

 >社名変更のご案内
  「NECビッグローブ株式会社」は「ビッグローブ株式会社」になりました
  http://www.biglobe.ne.jp/special/20140401/

 >社名変更についてのよくある質問
  http://0962.jp/p/201404/

                              Code:info
□…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…□
  ビッグローブ株式会社 BIGLOBEカスタマーサポート
   東京都品川区大崎一丁目11番1号
    >本メールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。
     お問い合わせは下記の方法でお願いいたします。
    >ホームページからのお問い合わせ
      http://support.biglobe.ne.jp/ask/info-mail.html
□…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…□
          Copyright(C)BIGLOBE Inc. 2014
-----

 私のネット生活はBIGLOBEに依存しているところはほとんどなく、自宅へ引いた光回線を使うためのプロアイダーというだけの意味しかありませんので、その所有者が変わろうと、名前が変わろうと、光回線さえつながり続けていればまったく影響を受けないので問題はないのですが、この「不安定さ」に対しては若干の不安を感じないわけではありません。

 先ほどメールの中に書かれていたサイトにアクセスしてみると、このようなページにつながりました。
c0025115_208149.jpg
 まあ、基本的には名前が変わっただけということですが、会社の経営形態が変わったからといってサービスが充実するのでなければ特に収益が上がるということは期待できないと思うのですが、現時点ではそのようなことが期待される気配は感じられないというのが正直な感想です。
c0025115_20132172.jpg
 というわけで、私としては今回の変化で私のネット生活に何の変化も起こらないということを喜んでいるのですが、ちょっと間違うとプロバイダーへの接続を含め大きく影響を受ける可能性がなかったわけではありません。

 別に、ウェブの世界に限ったことではありませんが、資本主義で弱肉強食の経済状況が続いている限り、我々消費者はこうした供給側の動きに従わざるを得ないという弱さを持っています。

 それを避けたいと思ったら、消費者主導の供給体制を作るしかないのでしょうが、それも競争の中に投げ込まれてしまうのが今の社会です。

 悩ましいところですね。
by stochinai | 2014-04-02 20:17 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ふと咲けば山茶花の散りはじめかな        平井照敏


by stochinai