5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

札幌の豪雨に驚くも、こちらでも豪雨が

 朝、テレビで札幌を含む北海道にに異常豪雨があり、その時点で80万人あまりに避難勧告が出されているというとんでもないニュースで、いっぺんに目が覚めました。

 それでもいろいろな情報を寄せ集めて、札幌が壊滅的被害を受けているわけではないとわかり、私は予定通り学会の会場となっている山の上にある東北大学川内キャンパスへ。特別バスが走っていました。

 そして、学会初日の今日ははまじめにセッションに朝から夕方まで参加し続けました。

 午後になるとこちら仙台にもゲリラ豪雨が襲いかかりました。一時は大学に閉じ込められるのではないかという不安もよぎりましたが、なんとか最悪の事態は避けられました。

 それにしても日本のあちこちがまさにゲリラ的に豪雨に襲われるとは・・・、日本が熱帯雨林地域になってきたということなのでしょうか。

 その後も降ったり止んだりと不安定な仙台ですが、夕食をとった仙台駅付近からホテルまで帰るのに便利な通路がでてきていました。

c0025115_23264170.jpg

 仙台駅東西地下自由通路、ありがたい存在ですが、比べてみると札幌のチカホがいかに一歩先を行ってデザインされた存在なのかわかりました。

 その後、今日はおとなしくホテルで休養。

c0025115_23265326.jpg
 分かる人にはわかる、このホテルです。

c0025115_23265694.jpg
 雨はどうやらこの付近からは去ってくれたようです。

 月も出ていました。

c0025115_23265901.jpg
 明日は2日目、「公式行事」が多いので学会を抜け出して観光に行く学生などがたくさん出るでしょうが、私達年寄りはしがらみもあり、なかなかブッチできないのがつらい一日になります。

 そして、夜は懇親会になります。






Commented by さなえ at 2014-09-12 05:56 x
札幌のお宅は大丈夫だったようで良かったですが植物が心配ですね。気候が激化するとの予想がでているのでこの先どうなる事やら。
地下道ですが、ゲリラ豪雨の際、通行しても大丈夫なのか不安です。最近の降り方ですと10分、20分で様相が変わるらしいので、長い地下道を歩くのはかなり危険のような気がします。外も危ないしと、心配性です。
Commented by stochinai at 2014-09-12 07:17
 いつも出張の時には、植物の水不足が心配ですが、今回はまったく逆で予想外の天候急変にとても驚いています。もはや、異常気象から免れる場所は国内にはないということだと覚悟しなければなりません。
 地下街のことは、言われてみるともっともですが、経験不足なものですから、思ってもいなかったです。考えてみると、怖いですね(X_X)。
by stochinai | 2014-09-11 23:53 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai