5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Inbox by Gmail がやって来た

 Googleが新しいメールボックスを開発したということで、まだ初期段階なのでGmailの時のように招待状を要求するか、すでに使っている人に招待してもらわないと使えないという状況です。

 新しもの好きの私なので、ちょうど1週間前に inbox@google.com 宛に空メールを送っておきました。サブジェクトなし、本文なしの正真正銘の「空メール」なので、本当にこんなので招待状が来るのかどうか、半信半疑でしたが、すぐに返信が届きました。
Thanks for requesting an invite. We'll send you one as soon as possible.

Your friends at Gmail
 そして、意外なほど早い1週間後の今朝、メールが届きました。
c0025115_18443114.jpg

 この画像で見ると、アンドロイドかiOSにインストールしなければダメみたいに思えたので、早速iPadにインストールしてみました。

c0025115_18464487.jpg

 お察しのように、これはiPhoneの画面を拡大しただけのものです。これはちょっとさえないなあ、と思っているうちに、日本語でも招待メールが届きました。

c0025115_18474444.jpg

 そこにはこちらの様子を見透かしたように、パソコンでもWindowsのChromeでInboxが使えますよ、と書かれています。それに従い inbox.google.com にアクセスしてみると、あっさりと Inbox が立ち上がりました。(そういえば、1週間ほど前にアプリをインストールしたものの、招待状がないので使えなかったことを思い出しました。)

c0025115_1851198.jpg

 よく見ると、一番上の英語メールにも一行、そのことが書かれています。

 英語のメールについているYouTube映像はイメージだけでどうやって使うのかなどという情報はほとんど得られないのですが、日本語メールについているYouTube映像はそこそこ丁寧に使い方の指導をしています(英語ですけど:笑)。

c0025115_18591248.jpg

 一日使ってみた印象としては、Gmailのフォルダー機能を高機能で使いやすくして、画面も見やすくなったという感じです。

 とりあえず、Gmailと完全に併用して使えるということですので、興味のある方は使ってみるのがよろしいかと思います。

 現時点での私の評価はAです。結構、いいです。私はユーザーになりましたが、Gmailの時のように他の人を招待する方法については不明です(できないのかも、しれません)。というわけで、使いたい方はとりあえず inbox@google.com 宛に空メールを送りましょう。
by STOCHINAI | 2014-10-30 19:09 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ふと咲けば山茶花の散りはじめかな        平井照敏


by stochinai