5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

9月14日のtwitter

[exblog] 確かに完璧な秋がやってきた exci.to/1Lck2Ai


posted at 21:48:29


【同じように感じました】的外れな「医療費膨張を防ぐための医学部定員削減」議論 - 中村祐輔のシカゴ便り yusukenakamura.hatenablog.com/entry/2015/09/… 「まるで、医師が医療費を無駄使いしているから、医療費が増えているような言い草・医療をどうすべきか・から医療費の議論を始めるべき」


posted at 18:05:11


【ここで差が大きいと結果に差がつくことにどんな意味があるのかと思えてくる】教員一人あたり科研費配分額から見えてくる大学格差 - A Successful Failure blog.livedoor.jp/lunarmodule7/a… 「旧帝国大学・ 大学院大学・一人あたりの配分額が極めて高く」


posted at 17:58:02


【秀才と東大入学は親の努力という都市伝説】乙武洋匡氏が息子3人を東大に入れた母親に対しTwitterで持論展開 - ライブドアニュース news.livedoor.com/article/detail…


posted at 17:49:56


【訃報】八鍬利郎さん死去 - 北海道美術ネット別館 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/b… 「北大で農業を研究し、その傍ら絵筆を執るキリスト者であったということに、「古きよき北大」のイメージを感じてしまう」


posted at 17:48:21


【カッコいいからです。】なぜギタリストはステージでチューニングをするのか 兵庫慎司が“積年の謎”に迫る|Real Sound|リアルサウンド realsound.jp/2015/09/post-4… 「大半のギタリストは・ステージでチューニングをしたい」


posted at 17:44:22


[exblog] 9月13日のtwitter exci.to/1ioqUPQ


posted at 06:53:37


Commented by alchemist at 2015-09-16 00:33 x
日本の地域医療が崩壊しそうだけど、医学部新設はやりたくないということで、各医学部の入学定員を増やしたのが7年前のことです。4年前に終わった定員増で1300人弱が増えました。加えて、来春、再来春に各1校の私学が増設されることになりそうです。まずは、その私学増設分を、国立大学法人で吸収しておきたいということかも知れません。賛否を問われれば、教員組織への手当を余り考えずに進んだ入学定員増の正常化に繋がるとすれば賛成、ただでさえ低廉な医療費をこれ以上削減したいのなら反対、授業料が特に高い私学の学生確保政策とすればちょっとなあ〜〜というところでしょうか。
ツマビラカにはしませんが、国民皆保険が導入された時に(人口構成が若年層主体だったので)、健康保険の預かり金を財政投融資だか何だかの、低金利で産業育成資金へ投入することが出来たので、健康保険は儲かるシステムだという先入観が監督官庁にあったと伺っております。そのような、監督官庁が原体験としてもっている儲かるシステムを原型と考えれば、現在の儲からないシステム(ま、子供を産みたくても収入が追いつかない経済システムでは当然の帰結)は論外のことになります。原体験である「儲かる化」への飽くなき挑戦を進める、内務省由来の厚生省の後身の厚労省であれば、そんな発想になるんでしょうね。
労働者の権利保護を目的として設立された労働省と、内地統治の主役であった内務省(特別高等警察という何でもありの思想警察の主務官庁)が合体した厚生労働省が、どちらに向くか、主権者たる国民の絶え間ない監視が必要なことのような気がしています。
by STOCHINAI | 2015-09-15 06:35 | コンピューター・ネット | Comments(1)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai