5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

The last day at Hokkaido University 北大での最後の日

 2年前の「退職」の時には辞令は学内便で郵送されてきたような気がします。

 今回は理学研究院ではなく、北方生物圏フィールド科学センターという理学部に比べると小さな組織に属しているからかもしれませんが、本日「辞令交付式」と「送る会(私からすると「送られる会」ですが)」がありました。北海道大学では職員は60歳定年で、そのまま嘱託として5年までの雇用延長があり、教員は63歳定年で2年間の特任としての雇用延長がありますので、60歳の職員の方や63歳の教員の方はとりあえずの形だけの「定年」ということになります。

 私も2年前に「退職」しており、現在までは「特任教員」でした。

 センター長が総長代行で辞令交付をしてくださり、その後教職員の方々が集まって送る会をしていただきました。短いながらもほのぼのとした良い会でした。

 会の後理学部へ戻り、部屋の撤収の仕上げをやっていると、夕日が手稲の山頂を焼きつくしているところでした。

c0025115_19434378.jpg

 まさに手稲山頂に沈むのが3月末日から4月初めだということを始めて知ったような気がします。

 ほんとうの手稲山頂はもうちょっと右の方であるようなのですが、徐々に太陽が見えなくなってきた時にアンテナ群の北寄りのあたりに太陽が沈むことをはっきりと確認することができました。

c0025115_19434725.jpg

 さて、明日からは無所属、フリーの「なんとか」になります。何になるかはまだ決めていません。

 そして、この「5号館のつぶやき」も今日を最後のタイトルにならざるをえないようです。

 長いことありがとうございました。ご縁があれば、明日からもよろしくお願いいたします。






Commented by 週刊金曜日な日々 at 2016-03-31 22:16 x
退職おめでとうございます。
お疲れ様でした。
これからもブログを楽しみにしています。
Commented by ぜのぱす at 2016-03-31 22:48 x
長い間、お疲れ様でした。

明日からは、元5号館・・・、なら芸がないか(笑)。
Commented by STOCHINAI at 2016-04-01 12:36
コメント、ありがとうございます。

暇ができるはずなので、少しはまともなことが書けるようになると良いのですが・・・。

精進したいと思います。
Commented by alchemist at 2016-04-01 20:10 x
ご苦労様でした。
こちらは桜が満開になりそうです。
Commented by STOCHINAI at 2016-04-01 21:51
さすがに、こちらはサクラは1ヶ月以上も先の話だと思います。今年は花見でもなんでも行けそうです(笑)。
Commented by zen70 at 2016-04-03 06:21 x
ご退職、おめでとうございます。

いつも楽しく拝見させていただいています。
手稲山の夕焼け、大倉山の写真を見るといつも、北海道にいた時分お思い出します。
これからも、ブログを楽しみにしています。
Commented by STOCHINAI at 2016-04-03 08:18
コメントありがとうございます。大学からの景色の写真は撮れなくなりますが、札幌の「虫瞰図」が撮れるように努力してみたいと思います。今後ともよろしくお願いします。
by STOCHINAI | 2016-03-31 20:07 | 札幌・北海道 | Comments(7)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai