5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

風速30メートルの札幌

 ようやく少し収まってきましたが、とてつもなく風が吹き荒れた一日でした。

 この風でそろそろ終わりを迎えていたモクレンの花が一気に散らされてしまいました。

c0025115_21451760.jpg

 木の内側の花は少し残っていますが、外側で強風に晒されている部分はもうほとんど残っていません。

 静止画写真を見ても実感はわかないと思いますので、ちょっとだけ動画をとっておきました。



 すでに大きな羽根を一枚失って回転力が落ちてきている風車が、ものすごい風にあおられて今にも飛んでいきそうなスピードで回っています。

 ちょうどこの動画を撮った頃、札幌市での公式最大瞬間風速が29.1メートルが記録されています。

c0025115_22020869.jpg


 さすがに秒速30メートルの風が吹くと、かなり太い木でも結構折れてしまいますので、市内のあちこちで交通障害やJRの運行中断があったようです。北海道大学の北キャンパスを通るアンダーパスのエルムトンネルにも木が倒れこんでしばらく通行禁止になっていたそうです。

 風は南から南南東から吹いているにもかかわらず、冷たい風で寒い一日となりました。

c0025115_21573038.jpg

 朝までにはなんとか穏やかな札幌に戻ってほしいものです。







by STOCHINAI | 2016-05-16 21:58 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai