5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

フジは散り始めました

 曇りがちな一日でした。まだ気温は平年(18.3℃)よりはかなり高め(23.6℃)だったのですが風が強く、昨日までの暑さを思うと肌寒さすら感じる一日となりました。

 風が強いせいもあったのでしょうが、最高潮に開花しているフジがもはや散り始めたようです。

c0025115_20520767.jpg

 もこもこにふくらんだ花房が美しいのですが、風が吹くたびにパラパラと花が落ちてきています。

c0025115_20521057.jpg

 一昨日「駒そば亭」に併設された「こ~まの里」でいただいたソバの種をまいた苗床の上にもフジの花が落ちてきていました。

 散花あれば咲く花もある、というわけで次はこちらでしょうか。

c0025115_20550449.jpg

 パッと見ではわかりにくいですが、花の蕾といったら良いのでしょうか。次の花の準備が着々と進んでいます。

c0025115_20550738.jpg

 ここまで拡大するとおわかりになるかもしれませんが、ヤマボウシです。

c0025115_20551175.jpg

 我が家に来てから3年目になるヤマボウシの鉢ですが、全体の姿も整ってきました。

 そして5月10日に花茎が伸びているのを発見したハオルチア十二の巻も開花しました。

c0025115_21004917.jpg

 可憐な花ですが、花茎全体あるいは植物体全体を写そうとすると非常に難しい「素人写真家泣かせ」の被写体です。

c0025115_21005406.jpg

 鉢を移動してなんとか写して、本日はこんなところです(笑)。






by STOCHINAI | 2016-05-24 21:05 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai