5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

一転、最高気温が20℃を切る

 雨はちょっぴりだったようですが、風も強く寒々とした一日だと思っていたら、やはり最高気温が20℃に届かずの19.8℃となっていました。

 夜中に雨が降ったようで朝はあちこちに水がたまっていたのですが、それが乾いてみるとびっくり。驚くほどの汚れが残っていました。

c0025115_21402273.jpg

 泥のついた長靴で歩いた跡のようにも見えます。

 雨の中に泥が入っていたのだとすれば、晴れた日の風の中にもそれが飛んでいるということでしょうか。調べてみるとどうやら黄砂ではなくこのところPM2.5が多く飛んでいるようですね。雨で洗い流されたのだとすれば、ありがたいのですが・・・。

c0025115_21402503.jpg

 まだまだ薄い緑から黄色の感じだと思っていた我が家のオオデマリですが、日差しが戻ってみると意外と白さが増していました。

c0025115_21474648.jpg

 色が白くなるとともに、花の玉の大きさが急激に大きくなるようです。

 こちらは反対側から見たものです。

c0025115_21475022.jpg

 奥にフジの紫が見えて、なかなかいい眺めです。

 今日は気になっていたポトスの水挿しを鉢に下ろしたくらいで、明日の天使の準備で一日が終わってしまいました。

 明日は晴れるといいな。








by STOCHINAI | 2016-05-25 21:54 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai