5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

どうしても20℃にならない日曜日

 不思議なことに今日も昨日と同じく最高気温が19.6℃。どうしても20℃を越えません。今日は昨日より風が強く、天候が雨へと向かうことを予感させる一日だったので、やれることはやってしまおうということで、今日もまた一日中外での作業となりました。

 朝はイチゴの収穫です。完熟したものはすでにワラジムシやナメクジにやられているものが多く、無傷のものを収穫しようとするとどうしても完全に赤くなっていないものを穫らざるを得ず、こういうことになってしまいます(苦笑)。

c0025115_22104008.jpg

 このまま食べてもまあそこそこ甘いので問題ないのですが、少しおいて赤みが広がってから食べるのが精神的にも良いようです(笑)。

 さすがにこの天候では庭の植物も夏仕様まえの足踏み状態を続けているように見えますが、ラベンダーは花芽が上がってきました。

c0025115_22131543.jpg

 斑入りのヤバネススキ(タカノハススキ)は露地植えと鉢植えがあるのですが、どちらもまだ斑がほとんど入ってきません。

c0025115_22143470.jpg

 こちらが露地植えのもので、この状態ではほとんど斑は見られませんが、よく見ると斑が入り始めているようです。

c0025115_22154166.jpg

 鉢植えにすると何分の一かの小さな植物体にできるので気に入っているのですが、こちらの方が少々斑の入り方は早いのかもしれません。

c0025115_22164572.jpg

 とはいっても、こちらもまだまだ「ただの草」状態です。

 斑入りといえば、玄関脇にある斑入りのギボウシは年々小さくなってきているようで、そろそろ植え替えなどの対策が必要ではないかと思いつつもまだ放置しています(汗)。

c0025115_22181126.jpg

 色気のない記事になりましたので、最後に室内にあるカーネーションのピンクで締めたいと思います。

c0025115_22200545.jpg

 植物体としては弱っている感じなのですが、それでもがんばって少しずつ花を咲かせ続けているところが健気です。

 その横ではソファーの背もたれに馬乗りになってグターっとしているネコがぼんやりと花を見ていました。

c0025115_22220550.jpg

 最近の天候と同じで全体的にはっきりとしない日々が続いている我が家です。







by STOCHINAI | 2016-06-12 22:25 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai