5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

東北が梅雨入りなら北海道もエゾ梅雨入り

 昨日の風に加えて一日中の雨となりました。

c0025115_22015357.jpg

 テレビやラジオの今日のニュースでは盛んに東北と北陸が梅雨入りしたことを報じており、その時に「これで梅雨のない北海道を除いてすべての地域が梅雨入りしたことになります」と盛んに繰り返していました。しかし、最近の北海道では今の時期雨が多いのが普通になっており、「エゾ梅雨」とも言われています。

 現に今日までの天気はこういう感じでした。

c0025115_22045739.jpg
 昨日今日です。

c0025115_22241509.jpg


 そして、これからの予報もこうなっています。

c0025115_22214192.jpg

 十分に雨がちではありませんか。Wikipediaでは梅雨を「東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて毎年めぐって来る曇りや雨の多い期間のこと。雨季の一種である」と定義しているようですので、それなら十分に北海道も梅雨入りしている気配です。

 中学・高校の理科では梅雨は天気だけではなく「梅雨前線」の存在が重要と習った気もするのですが、そういうなら東北や北陸も梅雨前線から遠く離れた地域です。

c0025115_22101558.jpg

 別に梅雨と認められたいというわけではないのですが、判で押したようにどの放送局でも「これで梅雨のない北海道を除いてすべての地域が梅雨入りした」という言葉を聞くたびになんとなくイラつく気分になるのでここで吐き出しております(笑)。

 そもそも梅雨前線と雨雲は特に強く相関しているというものでもないのは、今の雨雲をみればわかります。

c0025115_22121976.jpg

 梅雨の定義を考えなおしてもいい時期になっているのかもしれないという単なる素人のたわごとではありました。








by STOCHINAI | 2016-06-13 22:26 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai