5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

参院選投票後は日本ハム連勝記録祭り

 昼前にナツツバキの枝の整理をしていたら突然雨が降りだして作業は中断になってしまいました。

 雨が止んだら参院選の投票に行こうと思っており、ナツツバキの剪定作業は明日以降に延期としました。雨が止んだので、1時ころに選挙に行ってまいりました。

c0025115_21310832.jpg

 投票所は徒歩数分のところなので投票はあっという間に終わってしまったので、今回初めて投票証明書なるものをいただいてみました。「いただけますか?」と聞いたら、そんなことを言われたことはないというふうでびっくりしたようすでしたが、輪ゴムでまとめてあった未使用と思われる束から1枚抜いて、丁寧にわたしてくれました。

 これが証明書です。

c0025115_21311204.jpg

 2時からは日本ハムファイターズの記録である14連勝がかかった試合で、しかも大谷翔平が投げるということで、それほど野球に感心があるというわけではない私も見ないわけにはいかないものでした。

 ところが大方の不安が的中。大谷は初回に1点を取られ、その後はなんとか0点に抑えたものの、日本ハムも得点ができないまま7回途中で指先にトラブルがあったらしくそのままベンチの奥に消えてしまうとともに、交代したピッチャーは大谷の残したランナーなどを処理しきれずリリーフ失敗。4点が追加され、5-0になった時点で私はテレビから離脱してラジオを聞きながら別の作業に移りました。

 ところが、さすがに最近の日ハムは違います。7回の裏にあっというまに4点を返し、1点差のまま望みをつないだのです。そして9回裏の土壇場で田中賢介がホームランで同点に追いつきました。

 そして延長戦になってもなかなか埒が明かず、大方の日ハムファンは「まあ引き分けでもいいか」という気分になっていたはずの12回の裏、ななな~んと先頭のレアードがスタンドにサヨナラ・ホームランを叩き込んでとうとう9年ぶりの14連勝を達成してしまいました。そしてこれが日本ハムの500勝目とも重なるというなんとも歴史的な一戦になったのでした。

c0025115_21311549.jpg

 今日の試合は5時間越えということで後半の日ハム反撃のところではテレビ放送が終わっており、ラジオでしか聞いていないのですが札幌ドーム球場にいた人は10年に一度の劇的な試合に立ち会うことができてラッキーだったと思います。

 上の写真は日本ハムの公式twitterからの引用ですが、同じところでおもしろいお願いも出ていたので引用しておきます。お心当たりのある方は連絡してあげてください。

c0025115_21311850.jpg

 選挙は例によってほぼ事前の報道の通りの結果になっているようで、開票速報は相変わらずおもしろくないので、ときおりウェブでのぞく程度です。それでも、たとえ投票した人だけの意見だとはいっても日本の政治を動かす「民意」というものの現状はこういうことなのだと納得するしかありません。

 それにしても選挙民主主義ってなかなか怖いですね。良いか悪いかはさておき多数派のいうことが実行される社会というのは少数派の人にとっては非常に生きにくい場になる可能性があることを危惧します。多数派の人はそのことを強く意識して、少数派の方々を苦しめないような社会運営をしていただけるとありがたいところです。

 多数派が横暴をやればやるほど少数派は追い詰められ、違法な手段をもってしてでも抵抗しようとする可能性がでてくることを認識してもらいたいと思います。多数派にとっても少数派にとってもテロなどという直接行動はいやですよね。







by STOCHINAI | 2016-07-10 22:29 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai