5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年初の台風日本上陸はなんと北海道

 札幌は時折豪雨は降ったものの風が強くなることはなく、あまり台風という実感はありませんでしたが、午後からの雨ではさすがにいろいろな警報が続出していました。

 これは北海道上陸前の雨雲レーダー。この時間帯、台風は東北沖にあったようです。

c0025115_20213500.jpg

 このあと台風は襟裳岬から北海道に上陸します。Yahoo!ニュースです。
 気象庁の観測によると、台風7号は17日午後5時半ごろ、北海道の襟裳岬付近に上陸した。今年、日本列島に台風が上陸するのは初めてとなる。また、九州や四国、本州に上陸せず、北海道に直接上陸となるのは、1993年の台風11号以来、23年ぶり。
 珍しいこと続きだったようです。こちらは上陸直前の北海道の雨雲レーダー。

c0025115_20340449.jpg

 さすがにこの時間帯は札幌付近も豪雨になっていました。

c0025115_20350192.jpg
 1時間の降雨としては、昨夜の豪雨よりはひどくなかったようですが、前後も合わせてかなりの降雨量になったため、札幌市内にも大雨・洪水警報だけではなく土砂災害警戒情報も繰り返し出ています。

 以外に弱かった風の変化はこちら。

c0025115_20381874.jpg
 気圧もなかなか低くならず午後になってからようやく低くなってきました。

c0025115_20395317.jpg
 雨雲もだんだんと道北へと移動していって、あと数時間がまんすれば北海道からも抜けてくれることでしょう。

c0025115_20424601.jpg

 今朝から、各種交通機関は止まるは、警報は出るは、ところによっては非難する方もでるは、で大変な一日になりましたが、今のところ人的被害が報告されていないことでひとまず胸をなでおろせそうな気配になってきました。

 札幌の大雨・洪水警報はまだ解除になっていませんが、明日の朝は台風一過となることを期待しています。






by STOCHINAI | 2016-08-17 20:46 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai