5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

明け方の気温が15℃を切ったので秋を宣言します

 明け方は「寒い」と思って目を覚ました方も多かったのではないかと思われる今日の札幌です。今朝の最低気温は4:51に14.3℃、さすがにこれは寒いです。

 というわけで、今日はこの曲を聞きながら数分間をお過ごしください。(Wynton Kelly の「枯葉」です。枯葉の名演はたくさんあるので、Jazz入門としては枯葉から入るというのは良いルートだと思います。)



 雨の予報通り、朝起きた時には雨が降っていました。実は朝起きる前に一度、「寒い」と思って目が覚めております。

 冷たい雨なのですが風がないので、なんだか優しい雨です。

 玄関前のオジギソウについた水滴が優しさを物語っています。

c0025115_21065342.jpg

 オジギソウですから、雨粒が当たったら枝全体の葉がしぼみます。でも、その雨が自分にとって脅威ではないと思えるくらいのものだったら、雨に当たり続けていても葉はだんだんともとのように広がります。

 その結果、この写真のように広がった葉の状態になります。不思議なことに、この葉に触るとやはりしぼんでしまうのですよね。

 また、水滴の形を見るとオジギソウの葉が非常に水を弾く性質があることがよくわかります。

 こちらの写真では、葉の裏にも大きな水滴ができていることがわかります。水を弾く性質と同時に、水を捕らえる性質もあるということでしょうか。

c0025115_21065532.jpg

 冷たい雨ですが優しい雨です。

 ラベンダーについた水滴も美しく世界を飲み込んでいました。

c0025115_21065884.jpg

 この小さな水滴の向こうに、ちっぽけな地球が全部入っていると考えると楽しくなりませんか?







by STOCHINAI | 2016-09-09 21:21 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai