5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

早い本格的初雪から一夜明けて

 このくらい早く、またこのくらい本格的に「初雪」が降ったのは久しぶりです。いつもは、もう少し遅く、そして「今年の初雪はいつの間に降ったの?」という感じで終わってしまうことが多いのですが、昨日の初雪は明るいうちから誰にでもわかる形でどんどん降りました。いわば「風情のない」始まりという感じでした。

 昨日の午後にわが家の狭い庭に積もっていた雪がこちらです。

c0025115_21150739.jpg

 そして今朝カーテンを開けて庭を見下ろした時に目に飛び込んできた風景がこちらです。

c0025115_20311236.jpg

 久々に白い庭を見ました。最低気温は夜半頃の1.8℃でしたが、朝の7時頃には4.4℃にまで上がってきていましたので、平年よりは寒いとはいえ、まあこの時期ならこのくらいはありうるな、という感じの一日の始まりです。

 プランターで育てているベビーリーフは雪に埋もれてしまいました。こちらは昨日の午後の様子です。

c0025115_21151297.jpg

 今朝はさらに悲惨な状況でした。

c0025115_20452998.jpg

 完全に埋もれてました。でも、正午になる頃に雪はだいぶ解けてきました。

c0025115_20463150.jpg

 そしてこちらが午後3時頃です。

c0025115_20480298.jpg

 なんとか復活しそうですね。食べられそうです(笑)。

 寒いですが穏やかな夕方になりました。何故かムクドリが少数、わが家の近くの電線に止まっていました。

c0025115_20522770.jpg

 私の部屋の窓とお隣の屋根で作られた狭い隙間からでも、明日の天気を予感させる西の空はなんとか見ることができます。

c0025115_20545227.jpg

 反対側の窓から見ると、ご近所の家に夕日がまぶしく照り返していました。

c0025115_20563094.jpg

 とりあえず今ある雪はなくなりそうです。






by STOCHINAI | 2016-10-21 21:08 | 札幌・北海道 | Comments(0)

ふと咲けば山茶花の散りはじめかな        平井照敏


by stochinai