5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

形式的には真冬日を脱したもののまだまだ寒い

 最高気温はプラスになり、記録としてはかろうじて真冬日を脱した札幌ですが、寒さの体感は真冬日の昨日とほとんど変わりません。それでも昨日よりは太陽が出ている時間が長かったようで、その間の室内は暖かさを楽しむことができました。

 朝は太陽が出ていましたが真冬の寒さでした。

c0025115_20131367.jpg


 少ないですが新雪も積もり、道行く人も完全装備です。手前はススキの穂に積もった雪。

 ホオズキに積もった雪はなかなか粋(いき)なものです。

c0025115_20131646.jpg

 昨日から少しだけ雪が増えたような気がしますが、9時現在の東区の積雪深は昨日より1センチ下がって2センチでした。

c0025115_20131936.jpg

 今日は北大に行く用事があったので行ってみるとビックリ。雪がほとんどありません。

c0025115_20132249.jpg

 それでも除雪車はしっかりとスタンバイしていました。

c0025115_20132785.jpg

 大野池もカチカチに凍っているようです。

c0025115_20133539.jpg

 このくらい凍ると、どうしても上に乗ってみたい人が出てきます。

c0025115_20134131.jpg

 氷は割れずに落ちなかったようですが、今の時期だとまだまだ危険ですので、真似をしないでくださいね。







by STOCHINAI | 2016-11-25 20:21 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai