5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

嵐は尾を引いて

 今年はちょっと早いかなという感じで、嵐の中、パフィオペダルムが開花しました。

c0025115_20314291.jpg

 今日もまた真冬日で降ったり止んだりが続く札幌です。交通網は少しずつ回復傾向にあるのですが、時折激しく降る雪のため、昨日千歳空港で足止めを食らった約1000人の方々のうち、今日もまた飛ばない飛行機が出て2日目の足止めになった方が出たようです(文末参照)。私のせいではないのですが、せっかく北海道に来ていただいた方が南に帰ろうとして帰れないということになった件に関しては誠に申し訳ない気がします。というわけで、今日も昨日の風雪の余波が続いて、降雪量は少なくなってきたのですが、一日中寒く、風が強い一日となりました。朝9時時点における札幌市中央区の公式積雪深は60センチ、東区は42センチでした。どちらの積雪深も今日一日が終わってもほとんど変化しないままだったと思います。

 わが家の周辺では、今朝の段階では雪も小ぶりになり、時折日も差したりしたので、朝のうちは楽観的に構えていたのですが、その後はやはり降ったり止んだりを繰り返し、軽く除雪をしなければならない日曜日となりました。

 こちらが朝の庭の様子。いきなり、雪が深くなっています。

c0025115_20315004.jpg

 この時は曇っていたのですが、やがて日が差したりもしてきました。

c0025115_20315587.jpg

 太陽の光は強く、ノウゼンカズラのツルの上に積もった雪を貫いて太陽が見えるほどでした。

c0025115_20320081.jpg

 読売オンラインによると新千歳空港の混乱は今日も続いているようです。午後8時ころの配信です。
大雪で滑走路が一時閉鎖され、約1000人が一夜を過ごした新千歳空港では、11日午後7時現在、国内線・国際線の計151便が欠航した。
 こちらが現在の雪雲の状況ですが、これだと今夜も新千歳から飛ぶのは無理かと思われます。この天候に私はなんの責任もないとはいえ、北海道民の一人として北海道から気持ちよく帰ることができないでいる皆さまにはまったく申し訳ない気持ちで一杯になります。

c0025115_20454131.jpg

 誠に申し訳ありません。







by STOCHINAI | 2016-12-11 20:52 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai