5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

寒さ深まる中「星の王子さま」などを

 昨日よりまたちょっとだけ寒さが深まりましたが、時折太陽が見えるとちょっと気分がよくなります。

 景色は薄い雪化粧です。

 少し外を自転車で走り回ったりもしたのですが、やはりちょっと寒いので読書をしてみようと適当な本を探してみました。札幌市の電子図書館で借りた池上彰の本を30分ほどで読んだ後、AmazonのKindleストアで掘り出し物を見つけました。

 10年ほど前に著作権の切れた「星の王子さま」のフランス語版がなんと100円で出ています。

c0025115_20050086.jpg

 即、購入です。税込みで100円でした。

c0025115_20050380.jpg

 一応、大学の第2外国語はフランス語だったので、辞書を引き引きならなんとか読めるのですが、Kindleは語を選択すると訳も出てきますのでなんとか読めなくもありません。

 ただ、日本語訳の本と並べて読めばあっというまに読めてしまいます。日本語訳の本もいろいろ出ているのですが、ウェブでボランティアの方が翻訳を公開してくれているものがあります。

 翻訳書庫 nakabiblio.exblog.jp

 第1章の最初のところを対訳で並べてみましょう。

c0025115_20051861.jpg

 これは有名なゾウを呑んだ蛇の話のところです。こちらが日本語訳です。

c0025115_20052256.jpg

 Kindleと言えば日本語の本はいろいろと読みにくかったりするものもあるのですが、この「星の王子さま」はサムネイルで表示させることもできたりして、さすがに電子書籍は欧米が一歩進んでいることを感じます。

 ちなみにサムネイル画面はこんなふうです。

c0025115_20051288.jpg

 日本の電子書籍も早くこういう対応になってほしいものです。

 一枚目に出そうと思っていた薄化粧の雪面です。印象が薄いので最後に出しておきます。

c0025115_19574983.jpg

 拡大するとこんなふうです。

c0025115_20203087.jpg

 枯れ木にも花が咲いていました。

c0025115_20203458.jpg

 土曜日までは寒さが続きそうです。








by STOCHINAI | 2017-01-05 20:24 | その他 | Comments(0)

ひとくきの 白あやめなり いさぎよき     日野草城


by stochinai