5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

朝の1時間

 予報通り真冬日を脱しはしたのですが、昼からは曇りがちになったため、意外と寒いと感じる一日になってしまいました。

 それでも、朝日が登る時間帯はひさびさに冬の明るさを感じさせられる風景を垣間見ることができました。

 もっとも印象的な一枚がこちら。

c0025115_22523824.jpg

 暖房の湯気がもくもくと上がる中に朝日に照らされたツララが輝いています。

 今朝は寒い朝になって、朝日を見ようと開けようとした窓が凍っていて開けられませんでした。

c0025115_22521079.jpg

 仕方がないので、窓の露を手でぬぐって無理矢理に撮った東の空の写真がこちらです。

 しばらくして、窓が開くようになってからとった東の枯れ木がこちらです。

c0025115_22522126.jpg

 屋根から登ってくる朝日も撮れましたが、こちらは網戸を通して撮ったもので、エフェクトがかかっています(笑)。

c0025115_22522726.jpg

 ほんの1時間位でしたが、新春の朝らしいまぶしい時間を楽しむことができました。

c0025115_22524235.jpg

 こちらは、昨年の秋から冬に楽しませてもらったオーナメントの忘れ物です。

c0025115_22530790.jpg

 お正月の朝日の中でもきれいに輝いていました。







by STOCHINAI | 2017-01-07 23:09 | 札幌・北海道 | Comments(0)

今日二つ三つ朝顔の通り道          稲畑廣太郎


by stochinai