5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

何度目の「この冬一番の寒さ」だろう

 札幌の公式最低気温は午前6時44分のマイナス12.8℃と発表されています。わが家の外気温計は今朝6時半頃にマイナス15.3℃を差していました。

c0025115_20461192.jpg

 いずれにしても、札幌市もわが家も「この冬一番の寒さ」になったと思います。冬が深まるにつれて何度この「この冬一番の寒さ」という言葉を聞いたことかと、ちょっと飽きてきた頃ではありますが、今朝の寒さはかなりのものでした。

 室内の温度が14.5℃をキープしているのは、いろいろと対策をしているせいです。朝起きた時の室温は13℃台のこともあったと記憶していますが、今朝はそれよりも高いのですが、布団の中でも寒さを感じておりました。こんなことをいうと本州の方々には叱られますね。北海道人は寒さに弱いのです(笑)。

 カーテンを開けて見えた夜明けの風景です。

c0025115_20461637.jpg

 この気温だと窓が凍りついて開けられませんので、窓ガラス越しの苦しい撮影ですが、最低気温を記録した時間の南東の空です。と言っても、なかなか寒さを写真にするのは難しいです。

 もう少し日が高くなってきて、暖房の排気口から出る湯気が見えるようになってくると少しは寒さを感じられる「絵」になるかもしれません。

c0025115_20462406.jpg

 昼過ぎになって青空が見えて来た頃、外気温はだいたいマイナス8℃くらいでした。

c0025115_20462693.jpg

 この写真でも寒さを感じるのは難しいですね。

 天気は晴れたり、雪が降ったりと変わりやすい1日となりました。夕方ちょっと前には太陽が月のように見える瞬間があったので撮ってみました。

c0025115_20463048.jpg


 夜になって少し雪の降る時間帯が多くなってきたかもしれません。明日の朝はまた除雪かな?







by STOCHINAI | 2017-01-24 22:01 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai