5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

モモの種発芽

 朝から風が強く気温が低く、朝の除雪はしたものの、その後は家に閉じ込められていた一日でした。なにも新しいネタがないものかと、冷蔵庫を開けてみると何ヶ月か前に仕込んだものが出てきました。

c0025115_21220157.jpg

 マスタードのビンの中に入れておいたものです。フタを開けるとちょっと嫌気性細菌の繁殖を思わせるにおいがしましたが、腐敗しているというほどでもなさそうです。

c0025115_21220479.jpg

 思い出しました。モモの種をミズゴケの上に載せておいたものです。もう何ヶ月になるでしょうか。今までも何回か開けてみたのですが、変化がなくちょっと心配になっていたところです。

 出してみると、やややっ。

c0025115_21220891.jpg

 向こうにある小さい種から芽が出ているようです。ちょっと拡大。【追記:ある人から指摘されたので、見直してみると確かに上のビンの中にある状態では「芽」が下向きに生えているように見えますね。おっしゃるように出てきたものは「根」の可能性が高いようです。】

c0025115_21221130.jpg

 出てますね。ネット情報も意外と信ずるに足るものがあったということです。桃栗三年柿八年といいますので、頑張って3年で花を咲かせたいと思います(笑)。

 さて、今日はまたこの冬一番の寒さではないかと思われるくらいの一日でした。朝の寒さではなく、昼間の寒さと風の強さはかなりへこみます。

c0025115_21222477.jpg

 最高気温がマイナス5.7℃ですから、ほぼ一日中冷凍庫の中で、しかも風が強いのです。

c0025115_21221546.jpg

 雪は日中はそれほど降らなかったのですが、朝までに降った雪でちょっと少なめだった雪も平年並みに戻った感じです。

c0025115_21222715.jpg

 このグラフは今朝の9時までのデータですので、その後に降った分を考えるとほぼ今日で平年の緑の線に追いついたのではないでしょうか。

c0025115_21223053.jpg

 雪はそんなにつらくないですが、寒いのと風が強いのにはやられますね。







by STOCHINAI | 2017-02-02 21:32 | 趣味 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai