5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年春が始まりました

 今日は立春。今日から新しい年の季節のサイクルが始まります。札幌も久しぶりに暖かく、午前中からプラスになった気温が夜になってもまだプラスのままです。

 暦の上だけでなく自然の気象も春になったというのに今日は久しぶりに一日中「仕事」になって拘束されていました。

 というわけで、せっかくの立春の日に1枚も写真が撮れなかったので、購読中のウェブや電子書籍からの引用を記録としておきます。

 まずは、季節のたよりは「くらしのこよみ」からです。これはiPadアプリで購読中のものですが、なぜか立春にイセエビが。せっかくなので英語版の「72 Seasons」のほうのイセエビ「Spiny Lobster」を引用させてもらいます。(この購読は無料ですので、是非アプリをダウンロードしてください。)

c0025115_21143289.jpg

 イセエビはお正月料理の定番ですが、今日は立春。自然の季節の暦としては今日が元旦ですからイセエビが出てきたのでしょう。

 電子書籍も2月号が続々と届いています。昨日はNational Geographicからネコを引用させてもらいましたが、日本の雑誌でもNewtonを購読しています。その2月号では真冬の北海道東部の寒さが特集されています。

c0025115_21170653.jpg

 中でも印象的だったのがこちら、変形する朝日です。

c0025115_21171170.jpg

 海から出る朝日が「蜃気楼」現象で変形するさまは言葉で表現するのはほぼ無理で、映像の力が必要なことを思い知らされます。4枚の連続写真がありますので、ぜひオジリナルをご覧ください。

c0025115_21171433.jpg

 もうひとつ Scientific American も購読しているのですが、こちらは今月号はあまりフォトジェニックな記事がなかったので、最近の表紙を並べてご覧にいれます。

c0025115_21171800.jpg


 電子マガジンの多くは定期購読をするととてつもなく安くなるのでおすすめです。この値段なら、真面目に読まなくても眺めているだけの価値があるものが多いものです。







by STOCHINAI | 2017-02-04 21:23 | 季節 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai