5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2月に入って3日目のプラス日

 2月1日に久しぶりにプラスを記録してから2日3日と真冬日でしたが、昨日4日と本日5日の最高気温はいずれも2.2℃と2.3℃というプラスになりました。昨日の昼も太陽が出ていたのですが、今日の日中はほぼ照りつけっぱなしの上天気でした。

 こういう天気になると真冬でも日差しの入る部屋は暑いくらいになります。今日の午後3時頃、南東と南西に窓のある私の部屋での気温です。

c0025115_19581017.jpg

 室内の温度が24.7℃、南西の窓の外に垂らしたセンサーは日差しを受けて室外であるにもかかわらず7.2℃にもなっていました。

 この陽気に誘われて、またガレージの屋根に登ってみたところ、積もった雪の表面におもしろい模様を発見しました。

c0025115_20033165.jpg

 画面右側には5本の線、左側には折れた木の枝のようなスタンプが並んでいます。一見してトリが雪の上に付けた跡だとわかります。

 線状のものは翼で雪の表面を叩いたものと思われます。

c0025115_20033839.jpg

 そして短い分岐した枝のような後は足跡だと思われます。一対ずつ並んでいるので、チョンチョンと飛ぶように前進するトリだと思われます。

c0025115_20034153.jpg

 翼の後はこちらにもありました。

c0025115_20034539.jpg

 雪の上に降り立つトリは、最近ならばカラスかヒヨドリが考えられますが、大きさなどからおそらくこれはヒヨドリのものではないかと思います。

 室内の窓際では観葉植物が光を浴びて元気です。

 こちらは100円ショップで買ってきたゴムの仲間フィカス・ウンベラータ。

c0025115_20035185.jpg

 買ってきた時には中央の小さな葉が一枚しか付いていなかったのですが、今はそれと比べると「巨大な」葉が4枚も増えています。

 そしてこちらは階段上の窓際に置いたものです。

c0025115_20315874.jpg

 左は水挿しのパピルス。右はエアープランツ3種類です。1株はジオラマと一緒にいただいたものですが、2株はこれも100円ショップで購入したものです。どれも元気に育っています。

 自分で好きな場所に行くことができない植物には、気に入った場所を見つけてやることが我々の義務だと感じる冬の室内園芸です。







by STOCHINAI | 2017-02-05 21:04 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai