5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年はじめて冬日にはならなさそうな日

 日の出の時間がだんだんと早くなってきており日の出より早く起きるのがだんだんとつらくなりつつある日々です。今朝の日の出の時間はわが家の地点で6:34となっていますが、私が起きたのはNHK-Eテレの0655のちょっと前でした。

 その時の東の方の空です。

c0025115_21371188.jpg

 太陽はすでに上がっているようですが、角度的に家の陰になって見えません。でも右側にある家の屋根に直射日光が反射してまぶしいです。

c0025115_21371531.jpg

 昨日は最低気温がちょっとだけマイナスになって記録としてはギリギリ冬日になりましたが、今日は今のところまだマイナスの気温は記録されておりません。このまま日をまたいでくれれば今年初の「冬日ではない日」になる可能性がありそうです。

 気温変化のグラフのポイントも完全に緑だけになっています。

c0025115_21394508.jpg

 暖かいのはいいのですが、こういう時には除雪が完璧ではない道路のマンホールの上に大きなへこみができてしまいがちです。

 こちらはわが家の近くのマンホールの昨日の状態です。

c0025115_21372069.jpg

 上の写真でははっきりしませんがマンホールの蓋の上の雪が解けて大きなへこみになっています。

c0025115_21372487.jpg

 こんな感じです。寄ってみると15センチ位のへこみになっていることがわかります。

c0025115_21372652.jpg

 今日はもっとひどく解けていましたので、昨日わが家の前から大量に出た氷で埋めることにしました。こちらが埋める前です。

c0025115_21373094.jpg

 そしてこちらが埋めた後です。

c0025115_21373881.jpg

 とりあえず平らにすることができましたが、その語も気温が下がりませんのでまわりの雪もグズグズになってしまっています。

 春まではこの不安定な路面との戦いが続きます。







by STOCHINAI | 2017-02-13 21:54 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai