5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

風さえなければ恵みの雨

 道北や道南・道東ではとんでもない強風が吹き荒れていろいろな被害も出たようですが、ここ札幌では雨はそこそこ降ったものの被害が出るほどの風は吹きませんでした。かろうじて10℃は越えたものの雨と風で体感的には寒い春の日になりました。

 昨夜、北海道を除く日本中を覆いつくしていた雨雲は、今日は北海道に襲いかかったもののこの時間には抜けてくれたようです。

c0025115_20385104.jpg

 午後6時の天気図を見ると、また低気圧は北海道の西海上にいるようなのですが、雨の降り方を見る限りはもう北海道にそれほどの悪い影響は及ぼさないのではないかと思われます。

c0025115_20385579.jpg

 明日の午前中には北海道の東に抜けてくれそうです。

c0025115_20390088.jpg

 というわけで、風の被害がない限りこの時期の雨は恵みの雨になってくれます。朝、雨は激しかったので窓ガラス越しの写真になりました。

c0025115_20391632.jpg

 お隣の屋根を流れる雨水と手前のメブキ中のオオデマリです。

 こちらは黄色い花びらがのぞきはじめたレンギョウ。

c0025115_20392042.jpg

 下を見下ろしてもなんとなく春らしいです。

c0025115_20392502.jpg

 今日の雨は我が家の雨水にリサイクルシステムにも給水してくれました。太いフジのツルに巻き付かれた二階のベランダから降りる雨樋が凍結で破裂してしまったのですが、そこから雨水が吹き出し下の桶に水をためてくれていました。

 30秒ほどの動画でご理解ください。



 私はまったく何も手出しをしていないのですが、素晴らしい薄い再利用システムが自然に完成してしまいました。







by STOCHINAI | 2017-04-18 21:00 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai