5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

連休二日目は風・低温・雨

 昨日は不安を抱えながらなんとか持ったという感じでしたが、今日になってやはり天気は崩れてきました。

c0025115_23172179.jpg

 朝から風も吹き、時おり雨もちらつく天気となり、せっかくの鯉のぼりもかわいそうという感じです。とはいえ、その向こうにあるレンギョウは着々と開花した花の数を増やしています。

 曇天の下、せっかく我が家を訪れた小さなゲストのために近くの公園まで行ってみました。

 講演の中央の山の横に植えられた一本のサクラ(エゾヤマザクラ?)が見る人もないまま咲き誇っていました。

c0025115_23173359.jpg

 寒空をついて、講演の野球場では小学生の野球団が練習をしていました。

c0025115_23173836.jpg

 ふと気がつくとサクラの近くにあったシラカバも満開の花を咲かせていました。

c0025115_23223616.jpg

 北海道ではスギが少ないので、「花粉症」といえばこのシラカバの花粉にやられたヒトがほとんどのようで、かなり目の敵にされています。この木の下で写真を撮っている私には大量の花粉が降り注いでいるものと思われますが、さいわい今のところクシャミも出ません。

 夕方頃からは本格的に雨が降っています。

 さて、こんな天気ではネットが友達になってしまいますので、例によって季節の暦で英語の勉強といってみましょう。「くらしのこよみ」によると、今は「穀雨」で72候では第18候の「ぼたんはなさく」になりました。さすがに札幌のボタンはまだ咲きませんが、花の季節になったことは間違いありません。

 旬のサカナはアイナメです。

c0025115_23174317.jpg

 北海道ではアブラコと呼ばれていますが、魚屋さんで買うことは少なく、自分で磯で釣って食べるサカナの代表格です。

 英語では fat greenling だそうですが、これは覚えないとしょうがない類のものですね。

c0025115_23174614.jpg

 明日からは2日間ウィークデーがあって、本格的な国民的5連休になりますが、天候はどうなるでしょうか。







by STOCHINAI | 2017-04-30 23:32 | 札幌・北海道 | Comments(0)

風わたり泥も乾きて春の草             嵐雪


by stochinai