5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

黄砂か

 天気が悪くなるのは覚悟していましたが、朝起きたときには雨は降っていませんでした。ところが隣家の屋根がちょっと変なのです。

c0025115_20455807.jpg

 雨が降ったのなら流されてしまっているのでしょうが、屋根の縁に何かがたまっています。拡大してみましょう。

c0025115_20460306.jpg

 数日前に屋外に駐車してあった車にも点々と砂で描いたようなシミがついていたのを思い出しました。これは黄砂に違いありません。今日の夜のニュースで「明日は黄砂にご注意ください」と言っていましたが、札幌は数日前からかなり降っているようです。

 空は暗く今にも降ってきそうだったので朝の写真は窓の内側からということにしました。これがヒヤシンスの見納めになりそうです。

c0025115_20460951.jpg

 10時ちょっと前からちょっとだけ激しく降り出しました。

c0025115_20463006.jpg

 意外なことにこの雨は昼前に止み、短時間でしたが太陽ものぞきました。そのスキに外にでて何枚か写真を撮れました。

 昨日ご紹介したものとは別のところで咲いていたビオラです。ミッキーマウスみたいです。

c0025115_20463784.jpg

 この時期、目立たなくてもたくさん花が咲いています。これはよく見るとかなり美しいハウチワカエデの花です。

c0025115_20465340.jpg

 こちらは非常に地味なアカスグリ(フサスグリ、レッド・カラント)の花です。こんなに地味ですが実はほぼ100%実りますので、よほどおいしい蜜でも出しているのでしょう。

c0025115_20465742.jpg

 そして、これから咲くぞと意気込んでいるヤマブキです。

c0025115_20470989.jpg

 最後は毎日数倍に鞠の大きさを増しているオオデマリの蕾の集団です。

c0025115_20471684.jpg

 奥に見えるレンギョウは色づきが最高ですが、そろそろ葉がどんどんと伸びてきて黄色のボンボリの時期は過ぎようとしています。







by STOCHINAI | 2017-05-06 21:16 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai