5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

午後、一転にわかにかき曇りパラパラと雨、そして轟音の雷鳴

 そろそろ異常な高温期も過ぎ去るという予報ではありましたが、本日も23.9℃まで上がりました。

 夏の花の代表となるノウゼンカズラも元気に芽吹きはじめています。

c0025115_21413934.jpg

 オオデマリも日に日に大きさを増し、ゆっくりと白くなってきているようです。

c0025115_21414353.jpg

 ヤマボウシもオオデマリと同じように白くなる前の花びらのように見える総苞片が見えはじめてきています(これは一昨日の写真)。

c0025115_21414920.jpg

 中央に丸く見えるのが花芽です。こんなふうになるまであと1ヶ月位でしょうか。

 昼ころまでは曇りがちになりながらもなんとなく持った天気ですが、午後になって時おり空が暗くなって雨がおちてきたりしました。

 4時ころには日の方から稲光とものすごい雷鳴が聞こえてきました。

c0025115_21414655.jpg

 部分的に積乱雲が生じていたようですね。

 さて、今日も72候が変わりました。「くらしのこよみ」によると24節気では小満、第22候「かいこおきてくわをはむ」カイコが目を覚ます頃だそうです。

c0025115_21482376.jpg


 旬のさかなはイワナです。

c0025115_21484645.jpg

 明日はもっと気温が下がりそうですよ。







by STOCHINAI | 2017-05-21 22:03 | 札幌・北海道 | Comments(0)

今日二つ三つ朝顔の通り道          稲畑廣太郎


by stochinai