5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

予報がはずれて本格的な秋っぽさが

 今朝の最低気温がこの秋の最低を記録したようで、朝の5時ころに12.5℃になったようです。このくらいになると、寝ていても寒さを感じるものです。そして今日は太陽が出て23℃くらいになるという予報だったのですが、太陽がほとんど出ず最高気温は午後4時頃の21.1℃ということになりました。通常、最高気温が出る午後2時ころには20℃くらいでしたから、体感的にはこれが今日の最高気温という感じです。12℃と20℃というとこれはもう完全な秋の涼しさです。

 午前中から市中に出かけ、曇りの20℃くらいの中を戻ってきたので、気分的にも秋を感じながらの自転車でしたが、そういう時にはまわりを見渡しても秋の光景ばかりが目につきます。

 家の近くの公園のナナカマドの実もすっかり色づいていました。

c0025115_22103418.jpg

 葉はまだ緑がほとんどですが一部赤くなっているところも出てきています。

c0025115_22104180.jpg

 子どもたちもいなくなった野球場の周りの草も生い茂ったまま放置されています。

c0025115_22111019.jpg

 よく見るとものすごい数のオオバコとエゾノギシギシ。

c0025115_22105316.jpg

 両者とも子供の頃から親しんできた草ですが、エゾノギシギシは警戒されている外来種だそうです。ギシギシには子供の頃に集めて遊んだ記憶のある赤い実がたくさんなっていました。

c0025115_22105976.jpg

 あちこちにムラサキツメクサも咲いていました。秋の気配を感じて焦っているのか、外来種のムラサキツメクサでこれも外来種のヨーロッパオオマルハナバチが必至で蜜を集めているようでした。

c0025115_22110519.jpg

 この風景を外来種に占拠された困ったものと見るのか、植物も動物も原産地からは遠く離れた国で一所懸命に生きていると見るのかで意見がわかれそうですが、私はもちろん後者の見方をする人間です。

 帰宅途中でSeriaに寄ってシロクマのミニチュアを買って、家で多肉の鉢においてやりました。プチプラでも意外に楽しめるものです。(シロクマは子供がいるのですが、わかりますか?)

c0025115_22111917.jpg

 夕方にちょっと近くのコンビニまで買い物に行きましたが、高い建物が少ない空港周辺の良さで、空を楽しめます。

c0025115_22113119.jpg

 相変わらず雲が多いのですが、少し薄くなってきているところもあり、そこでは秋らしい波状雲がきれいに見えます。

c0025115_22113635.jpg

 反対側にもあります。(遠くの方の電線のすぐ上に細かい波状雲がきれいに並んでいて、手前のほうは波が乱れています。)

c0025115_22113970.jpg

 全身で楽しむ夏から、目で楽しむ秋へと着実に季節は変わってきています。







by STOCHINAI | 2017-08-30 22:35 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai