5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

朝日とあいさつ

 太陽もだんだんと遅く登ってくる季節になりました。今朝の日の出の時刻は5:50ですが、実際に登ってくる太陽は家の陰から出てきますので6時過ぎになります。今朝はちょっと早めに目が覚めたので太陽はまだ向こうの家の屋根の高さまで上がってきていないようでした。

c0025115_21230154.jpg

 しばらく見ていると、屋根からちょっとずつ顔をのぞかせてきました。

c0025115_21230925.jpg

 中央に見えると思います。もう少しすると、月のように丸い太陽の頭が見えてきました。

c0025115_21231185.jpg

 半年ぶりに見る「御来光」でした。

 朝のうちは雲もあったのですが、時折強い日差しが差していて、こんな写真も撮れました。

 朝日のあたる家です。

c0025115_21231507.jpg

 日中も時折青空に雲が浮かぶのどかな光景を見ることができました(寒かったですが)。

c0025115_21231945.jpg

 携帯電話のアンテナと雲です。

c0025115_21232275.jpg

 雲の隙間から向こうに真っ白な雪山のように見えるのも雲です。

 とまあ、日中は照ったり曇ったりと空のショーを楽しめたのですが、暗くなり始めるといきなり大雨になってしまいました。

c0025115_21225043.jpg

 今朝は釧路の平地で初雪、夕方には旭川の平地で初雪となりました。このまま下がっていくと、札幌の初雪は明後日の朝になりそうな気配もあります。

 まさかこのまま雪の季節になるとは思えませんが、ひとまずここで寒さの底がきているようです。

 皆さま、暖かくしてお休みください。








by STOCHINAI | 2017-10-17 21:36 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai