5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

旭川で出前授業

 今日は旭川明成高等学校へ出前授業に出かけてきました。

 授業は10:45から12:35までの2コマ(間に10分間の休憩)です。ちょっと早めについたので、出前授業のスポンサーである北海道青少年科学文化財団のIさんと学校の裏手を流れる石狩川を見に行きました。

c0025115_21032973.jpg

 これは石狩川にかかるJRの鉄橋です。よく見ると鉄橋の向こう側、遠くのほうに雪をかぶった山が見えるのですが、もやっていてあまりよく見えません。

 少しは見えるかと拡大してみましたが、あまりよく見えません。

c0025115_21034381.jpg

 これならかろうじて見えますが、大雪山系です。これを見るとこの季節に旭川まで来た甲斐があるというものです。

 反対側を見ると石狩川と忠別川の合流点らしきものが見えます。

c0025115_21033812.jpg

 旭川駅の裏を流れる大きな川を石狩川と勘違いしている人も多いのですが、あれは忠別川で旭川の西側で石狩川と合流して一本の石狩川になります。ややこしいことに、この2つの川が合流する直前で忠別川は美瑛川と合流しているのでした。

 というわけでこの後、高校へお邪魔して午前中いっぱい講義をして、昼は科学部の生徒さんと昼食をとり、生徒さんと先生が午後の授業へと出かけたところで高校をおいとましました。

 午後2時のJRに乗るまで15分ほど時間があったので、南口付近を散歩。

c0025115_21035003.jpg

 非常に美しい駅裏だと思います。

 こちらが駅の壁(というか、ガラスですが)。

c0025115_21035389.jpg

 もう一度、大雪の方を見やってみると、今度は朝よりはかなりくっきりと雪を被った大雪山系が見えました。

c0025115_21035608.jpg

 この雄大さは札幌の山とはひと味もふた味も違いますね。

 というわけで南口を後にしてライラックで札幌へ帰ってきました。

c0025115_21035942.jpg

 長かったのか短かったのかよくわからない一日でした。








by STOCHINAI | 2017-10-27 21:32 | 教育 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai