5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

いきなり大雪の真冬日到来

 昨日の雪はほんの予告編だったようです。仕切り直しの今日は朝からドカッと積もっていました。

 ハンギングポットの上に積もった雪は可愛らしく見えますが、もうこれ以上載らないくらい大量に雪が降った証拠でもあります。

c0025115_21095139.jpg

 アジサイもヒモでまとめていなければ雪で押し倒されていたことでしょう。

c0025115_21095891.jpg

 今朝の時点ではだいたい25センチくらいだったでしょうか。積雪深というのはどんどん降っても、気温が高めの場合には圧縮されて深さが浅くなったりもするのであまり信頼できる値ではありませんが、今朝は重い雪で25センチはあったのでどんだけ降ったかわからないくらいとも言える朝でした。

 朝のうちのほうが気温が高め(といってもマイナス)だったので、屋根の雪も流れて落ちてきていました。

c0025115_21204139.jpg

 今年もいよいよ積雪深のグラフにお世話になる季節がやってきました。ということで見てみると、バージョンアップして時間ごとの積雪記録のグラフが増えていました。こちらが今朝の9時までの東区の積雪記録です。

c0025115_21173797.jpg

 一番上が累積降雪量、次が午前9時の積雪深、そしてその次のグラフが今年から登場した毎時の降雪量です。何時頃に雪が激しかったがよくわかります。今日は9時の後にもかなり降りましたが、残念ながらその記録は明日にならなければ見られません。

 気象台のある中央区のグラフも貼っておきます。

c0025115_21184559.jpg
 去年の最初の大雪の時には中央区の方が降ったのですが、今年は東区の方がたくさん降ったということがひと目でわかります。雪の降っている時間帯もかなり違うことも一番下のグラフではっきりわかります。今年のこのグラフを見るのが楽しみになりそうです。

 と、今日は大雪だっただけではなく、数日前に今季初の冬日(最低気温がマイナス)が来たばかりだというのに、おそらく今季初の真冬日(最高気温がマイナス)を記録しそうな寒さです。

c0025115_21192970.jpg

 昨日の夜10時に0.2℃のプラスの気温を記録したのを最後に、現時点までプラスの気温は記録されておりませんので、2017年11月19日は今季最初の真冬日ということになるでしょう。

 でも、このくらいの寒さはもう平気になってきました。あとは除雪に慣れるだけですね(笑)。







by STOCHINAI | 2017-11-19 21:42 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai