5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

さらに寒く

 12月1日の寒さを越えて、今日はまた今季最低の寒さの記録を更新したようです。最低気温の午後7時40分のマイナス6.1℃はまだ更新されそうですが、最高気温の午後1時19分のマイナス3.3℃は確定だと思います。

c0025115_20234793.jpg

 今朝9時の段階で東区の積雪深は約20センチくらいでした。

c0025115_20280404.jpg

 この時期に積雪が10センチ以上あると根雪になる確率がかなり高いのだと、昨日のtenki.jpのブログ記事にありました。

札幌 この雪は来年まで!?           2017年12月5日 19時34分
森 和也森 和也
[日本気象協会北海道支社]気象予報士
札幌 来年まで雪の残る確率 約8割!
札幌では、今日(5日)午前5時に約一週間ぶりに積雪が10センチを超え、午後6時には積雪が21センチに達しています。
札幌の根雪の初日の平年は12月4日ですが、12月上旬に10センチ以上の雪が積もっていた場合、その雪が翌年まで残る確率は約8割となっています。この雪がこのまま残る可能性が高いなか、今日これからも、札幌では雪が降ったりやんだりします。大雪にはなりませんが、明日明け方にかけて12時間で降る雪の量は、北区や手稲区など多い所で5センチから15センチの見込みです。昨日、雪の降る量が少なかった地域が雪の中心となりそうです。

 というわけで、このまま来年の春まで雪の下での生活になりそうです。

 まあ、覚悟しておりましたので、それほどのショックはありませんが(笑)。

 それにしても、この時期に最高気温が3℃以下という寒中なみの寒さになると、寒いです。灯油が値上がりしているとはいっても消費を抑えることもできません。

 雪の量はそれほどでもないので除雪はつらくないのですが、外で活動ができる気温ではありませんので今日もこもりっきりでデスクワークと生き物の世話で一日が終わります。

 毎日見ているつもりの植物や動物ですが、今日までまったく気が付かなかったものを発見しました。

c0025115_20375404.jpg

 夏に植え替えをしたので、今年は花が少なくなるか、ひょっとすると咲かない可能性もあると思っていたパフィオペディルムが1輪ですが完全に開いていました。

 蕾ができたのにも気づかずにここまできたのは初めてのことだったような気がします。不覚でした(笑)。

 いずれにせよ、あきらめかけていた花が咲いてくれるのはうれしいものです。

c0025115_20375717.jpg

by STOCHINAI | 2017-12-06 20:52 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai