5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

降り続く雪

 今朝も雪が10センチ位積もりました。朝のうちは太陽も出ていて、ダイアモンドダストかあるいは降った雪が舞い上がったものか定かではないものが日光に光りながら舞っていました。

c0025115_21094156.jpg

 そして夜になっても降っています。こちらは動画です。



 今日も自分で撮ったものはこれだけですが、電子書籍で購読中のNational Geographicの12月号が届きました。

 トランプ大統領がまた騒動を起こしたタイミングに合わせるようにエルサレムに葬られたイエス・キリストが表紙になっています。

c0025115_21180193.jpg

 我々に馴染みの深いイエスの顔はコーカサス人的な顔をしているこうしたものですが、キリストの遺骨も生前の肖像画も残っていませんので、すべてが想像で世界中でいろいろな顔が描かれています。

c0025115_21211934.jpg

 今月号の表紙になったのは上のサムネイル写真の右端の上から4番目のものでしょうか。おもしろいことに、よく見ると一番下の右から2番めには日本画で描かれたどう見ても日本人の母子の絵があり、おそらく日本ではこれがマリアとキリストということで信仰されていたのかもしれません。その3枚ほど左には朝鮮の民族服を着たキリストと思しきものもあります。

 というわけで、キリストの顔の定説はないということになっていますが、今年の春頃にイギリスの法医学者がキリストが生きていた1世紀頃の典型的なユダヤ人の顔を再現して、キリストはこんな顔だったに違いないと主張しています。


 コンピューターを使って描いた絵がこちらです。髪の毛が描かれる前と完成後の絵です。

c0025115_21095163.jpg

 キリストがユダヤ人だとするとこんな顔だったに違いないということで、上のサムネイルの最後に「決定版?」として加えられています。

 確かにヨーロッパの白人ではないとしたら、今まで我々に馴染みの左のキリストよりはこちらの右の方が現実のキリスト像に近いのかもしれません。

c0025115_21094757.jpg

 意外と力強い革命家という感じがして馴染める気もします(笑)。









by STOCHINAI | 2017-12-08 21:36 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai