5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ハエトリグモと青空

 あたりまえのように真冬日でしたが、今日はおそらく今シーズンとしては最低の最高気温を記録したようです。午後1時21分のマイナス4.1℃が、現時点までのところ、今日の最高気温です。ただ夜になってまた気温がマイナス4℃台になってきているので、この後最高気温を更新する可能性があるかもしれません。

 相変わらず雪は少なめで助かっています。雪が浅いので埋もれてしまわずに美しいオブジェになっているミニオベリスクです。

c0025115_21335840.jpg

 室内のテーブルの上を歩いているものがいます。近づいてみるとどうやらクモ。

c0025115_21335212.jpg

 ハエトリグモのようです。小さいくせにこちらに向かってきたりします。よく見ると大きな目や小さな目がたくさんあってかわいいです。

 細かいところを撮ろうとストロボをたいてみましたが、あまり効果はなかったみたいです。

c0025115_21335500.jpg
 植木鉢から出てくるコバエでも食べているのでしょうか。元気そうでした。

 午後になって雲が割れて青空が見えるようになってきました。

c0025115_21340760.jpg

 もうすでに西日は赤みを帯びはじめていますが、西日の反射する窓もしばらくぶりで見たような気がします。

c0025115_21341157.jpg

 本体の太陽はあまり見えませんでしたが、そろそろ悪天候のサイクルからは抜け出してほしいものです。

c0025115_21341931.jpg

 それにしても寒い。








by STOCHINAI | 2017-12-27 21:55 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai