5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

元旦から雨

 年末26日から4日続いた真冬日の後は3日続いて最高気温がプラスになっています。今日は夕方にはプラス3℃にまで上がっています。というわけで明るくなってから降ってくるものは基本的に雨ということになっています。

c0025115_21191983.jpg

 朝に除雪をしたときには少し残っていた雪も雨でとけています。

 手すりの上の雪や氷も完全にとけてしまいました。

c0025115_21192293.jpg

 というわけで曇天の暗い年明けになってしまいましたが、いちおうお正月らしく朝からお雑煮を食べたり、お酒を飲んだり、いい加減な「おせち」を食べたりをする日本の家庭なのであります。

 昨日の「くらしのこよみ」にはおせちの定番としての「クワイ」が載っていましたが、なんと驚いたことにクワイは英語で「arrowhead」というのですね。

c0025115_21192450.jpg

 Arrowheadは日本語では矢じりです。クワイには矢じりの尖っているところにあたる部分がないように思えて、この訳にはなにか秘密があるに違いないと思ってちょっと調べてみました。

 するとなんと矢じりには頭が丸い記号もあるのです。

c0025115_21192708.jpg
 確かに弓につける矢の頭を重くすると命中率が上がりますし、そのために矢じりを使いはじめたは初期の矢では必ずしも刺さるものではなかったのかもしれません。そうすると丸い矢じりの謎は解け、たしかにこれはクワイのシルエットにそっくりではあります。

 クワイの英語名を知って、使う機会があるかどうかは不明ですが、知っていて気分が悪いということもありませんよね(笑)。








by STOCHINAI | 2018-01-01 21:34 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai