5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ほとんどマイナスにならなかった元旦・2日

 気象庁のアメダスの毎正時気温の記録を見ると、元日の午前10時にプラス0.4℃を記録してから、今日の午後9時にマイナス0.3℃を記録するまでのほぼ1日半の間札幌の公式気温はプラスのままで経緯しました。雨も降りましたので札幌の公式積雪深も29センチから23センチへと下がっています。先月末に毎日降り積もった雪で東区の積雪も40センチくらいになっていたのですが、今朝は31センチになりました。今はもっと低くなっていると思います。

c0025115_23380724.jpg

 
 去年に比べると(今のところは)積雪が少なく経緯しており、助かっています。とは言え例年ならば、この先に「積雪のつじつま合わせ」が来ることが予想されるので予断はできないのですが・・・(笑)。

 今日は我が家で新年会があったため、午前中にあわてて撮った写真しかありません。曇天のお正月とは言え、室内でも春を感じる写真ということでまずはスパティフィラムの花の蕾です。

c0025115_23344736.jpg

 蕾を発見してからかなりの時間がたちますが、そろそろ開きかげんになってきました。

 もう一枚は青かったコーヒーの実が急速に色を着けてきたところの写真です。


c0025115_23345118.jpg

 もうすでに次の花の第一陣も咲いてしまいましたが、その時には緑で「この先どうなるのか」と心配だった実も赤く色づいてきました。コーヒーの木というのはなかなかにのんびりした「良い性格」の植物だと感心しているところです。

 今日は昼頃に月齢が満月になっており晴れたら「スーパームーン」が見えるかもしれないと期待していたのですが、残念なことにいま外を見ても月の気配すら見えません。今日はあきらめるしかなさそうです。

 というわけで、そろそろ日付も変わりそうなので今日はこのへんで失礼します。








by STOCHINAI | 2018-01-02 23:56 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai