5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

札幌は穏やかな冬晴れ

 北海道は広いです。

 今日もところによっては暴風雪が吹き荒れているようですが、札幌の我が家の周辺は穏やかな冬晴れとなっています。1年のうちでこの時期にしか見ることのできないお向かいの門の隙間からこちらへ差し込む朝の日差しです。

c0025115_20285766.jpg

 反対側の北西の空は快晴で驚くほどきれいな深い青色をしていました。

c0025115_20285982.jpg

 風もなく穏やかな空を近くの丘珠空港を飛び立ったヘリコプターの編隊が千歳空港の方向へ飛んで行きます。

c0025115_20290370.jpg

 ここでは12機見えますが、少し遅れて1機が全力で追いかけて行きました。

c0025115_20290715.jpg

 ウッドデッキの上の雪は融解と凍結を繰り返して、美しい幾何学模様になっています。

c0025115_20291376.jpg

 今日は最高気温がマイナス0.3℃で、1月4日に続いて今年2度目のギリギリの真冬日だったようです。

c0025115_20291020.jpg
 このグラフを見てわかるように年が明けてからマイナス5℃にすらなっていなかった札幌ですが、今日は最低気温がようやく(笑)マイナス6.7℃になりました。明日はマイナス10℃を切るかもしれないとのことです。

 外がいくら寒くても日差しが射し込んでいる限り室内は天国です。ネコ達は太陽の光の中で朝からヌクヌクと眠りこけるのでありました。

c0025115_20291531.jpg

 武蔵丸はカメラを向けるとうるさそうに顔を上げましたが、サクラは全く無視でした。

c0025115_20291873.jpg

 日だまりのネコは天国です。








by STOCHINAI | 2018-01-11 20:49 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai