5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

デジタル日めくり電波時計

 毎日出勤しなければならない事情がなくなるとどうしても曜日感覚がなくなってきます。もちろん新聞やテレビやネットがあり、デジタル時計にも小さく年月日が表示されていますので、ちょっと調べればすぐにわかることですが、ぱっとカレンダーを見た時に今日は何日の何曜日だったかが混乱することが多くなってきました。というわけで数日前にアマゾンに注文していた「デジタル日めくり電波時計」が届きました。

c0025115_20515126.jpg

 特徴は日付が巨大に表示されていることです。我が家には他にも電波時計は3-4台あるのですが、時間がもっとも大きく表示されているものばかりで、「今日は何日・何曜日?」を瞬間的に認知できにくいものですが、この「デジタル日めくり」は圧倒的に大きな日付の表示が生きています。

 カレンダーの隣にぶら下げましたが、これでカレンダーを見た時に「今日はいつだっけ?」と思うことがなくなりました。日にちと曜日を表示してくれればいいので、電波時計の精度はまったく必要はないのですが、今の時代ですから時計は電波コントロールがデフォルトです。

 もちろん時間や温度、湿度も表示されるのは他の電波時計と同じです。特になくても構わないのですが、そういうものを削ることが選択の基準にはなりませんので、あっても邪魔にならないという程度に付属しています(笑)。

 さて、今日はほんとうに穏やかな一日となりました。

c0025115_21010628.jpg

 朝の最低気温も最近としてはさほど低くないマイナス5.3℃で最高気温の予測は0℃くらいだったのですが、実際には午後1時過ぎに1.8℃まで上がりました。

 夕方のテレビでは札幌は17日ぶりにプラスの1℃を越えたと言っていました。1週間ぶりどころではなく寒さが続いていたわけです。

c0025115_21010921.jpg


 これを見ると暖かさがもどってきたのは先月の23日以来のことだとはっきりとわかります。そろそろ寒さの底は越えつつあるということかもしれません。明日・明後日も最高気温が4-5℃と予測されており、かなりの暖かさが続きそうです。その後また寒さは戻ってくるようですが、今後はそう長くは続かないことでしょう。

 このくらい穏やかな日は部屋に太陽が差し込むと暑いくらいに暖かくなります。こちらは午後3時ころの2階の日の当たる部屋の中と外の気温です。

c0025115_21011250.jpg

 暖房はほとんど切ってありました。

 春を実感できる時期になりましたね。








by STOCHINAI | 2018-02-09 21:26 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai