5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

連鎖自殺を防止せよ

 なんだか、いやな予感がしています。

 最近、いじめによる自殺が大々的に報道されるようになってから、古い自殺事件が実は自殺によるものだったというような掘り起こしだけではなく、新たな自殺事件も起こっているような気がします。

 もともと、若い人の自殺は連鎖する傾向があると言われておりますし、私の知っている大学でも同じクラスの学生が3名も自殺したという事例があります。

 ただでさえそうした影響を受けやすいところへ、毎日毎日これでもかというほどのいじめ自殺報道です。いじめ自殺報道では、いじめられて自殺した本人は悪くなく、徹底的に、いじめた友達、放置した友達、いじめた教師、放置した教師、放置した校長、隠蔽した校長、放置した教育委員会、隠蔽した教育委員会、さらに放置した文科省が責められる論調になっています。

 これは、かなりたくさんいると予想される、いじめ自殺予備軍の子ども達に非常に悪い影響を与えると思います。

 つまり、次の(自分の!)自殺によって、自分のまわりにいるすべての悪人が一気にマスコミによって叩かれる未来が想像されてしまうのです。

 いじめを受けている子ども達はとても苦しい毎日を送っていますので、その解決法のひとつとして自殺を選ぶのだと思います。それが、地獄からの解放になるだけではなく、自分を追い込んでいる悪人達に対する効果的な懲罰になるかもしれないと思われるのはとてもまずいことです。

 さらに、最初のうちはわりと素直にいじめの存在を認めていた学校側が、最近はいじめの存在を認めることに対してかなり慎重になっていることを示す報道が目立ち始めました。これもまた、かなりまずいことで、子ども達がそれを糾弾する意味においても自殺という手段を選ぶ可能性も出てくるかもしれません。

 自殺した子ども達が、純真無垢で一点の曇りもない天使のような存在であるかのごとき報道もかなりまずいと思っています。自殺によって自分が美しくなれるような錯覚を与える恐れがあります。

 マスコミの方々に訴えます。いじめ自殺報道をする場合には、当事者である子ども達の目や耳にはいることも自覚して、そちらに対するケアの報道も行ってください。それを行えないのなら、子どもの自殺報道などをする権利はありません。

 次々と自殺を誘発しているかもしれないという自覚が持てないのなら、ジャーナリストをやめてください。
Commented by 花見月 at 2006-10-30 00:57 x
ほんとに。賛成です。いじめ自殺報道は、連鎖自殺を引き起こしているように感じていました。だから、いじめ自殺の報道をするときには、必ず大きな見出しで、「絶対に死んじゃいけない」「学校に行かなくてもいいから」「親はどんな子でもかわいい」というシンプルなメッセージの勇気がわいてくるような記事を載せてほしいと思っていました。少なくともこの件に関しては、報道の影響を考えない伝えっぱなしだったら、伝えないほうがいいと言えるでしょう。
Commented by killhiguchi at 2006-10-30 05:25 x
 はじめまして。
 論調に賛成します。自殺が騒がれることは、自殺を美化し、周囲を悪人に仕立て上げ、自分の自殺を逆転ホームラン化させる要因を作り出します。
 自殺予備軍の苦しみを「現世で」取り除いてやること、自殺には哀しい側面があるのだということを教えること、この二つは教育上重要なことだと思います。
Commented by mori at 2006-10-30 05:43 x
死ぬのは良くないことです。
ただし,どこかでいじめた側の責任は問われなくてはいけない。
いじめられた側の声を聞いてくれる機能が学校内にないならば,そういう第3者機関を作ってもらいたいし,それがだめなら,マスコミを利用するしかないと思うのです。
Commented by mamekichi at 2006-10-30 06:14 x
自殺の連鎖という現象は確かにあります.いじめの場合も,ご指摘の通りでしょうし,タレントの自殺があると後追いが何件かあるというのもこれまでみられた現象です.本人は,苦しさから逃れたいという気持ちが強いのでしょう.しかし,そこには,ご指摘のような,自殺の美化などなどがあり得ると思います.マスコミの報道の仕方も,どのような事件でも感じられますが,改善すべき点が多々あると思います.
ところで,報道で気になる点があります.いじめられた,いじめがあったと感じるのは,被害者のはずで,客観的事実としては,苦痛を与えるような行為,言動があったかどうかで,学校が調べるべきは,こういった行為・言動があったかどうか出はないかと思います.言葉遊びのようですが,重要ではないかと思っています.
Commented by 榎木 at 2006-10-30 07:48 x
今の状況は群発自殺だと思います。

群発自殺―流行を防ぎ、模倣を止める (新書)
高橋 祥友 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/412101426X

マスコミは相当に注意しないと死の瀬戸際にある人の背中をおしてしまいます…
Commented by ヨシダヒロコ at 2006-10-30 09:19 x
>mamekichiさん、

一応その手(複数)の元当事者ですが、実は客観的事実というものが存在しないようです。精神的なものが絡むと特にそうなります。それが傍から見て話をややこしくしています。

ですが、当事者であることに甘えるつもりはありません。

つまり、加害者側と被害者側の意識がぜんぜん違う。
ですから、客観的事実を求める人によって、追い詰められた人がさらに追い詰められることも、可能性としてはありうるわけです。物理的証拠がありませんからね。とはいえ、今のマスコミはやりすぎているなと思います。

言葉は特に、双方のそのときの状態、言い方もろもろによって何とでも取ってしまうことがあります。本当に難しいものです。
Commented by goro at 2006-10-30 20:09 x
んー、確かに今の状況はまずいです。
連鎖自殺(後追い自殺も含め)というのは確かにあります。
尾崎豊さんが急死された時も後追い自殺が社会問題化しましたね。
何とかしてそれを止めなければなりません。
マスコミの方々は、事件を興味本位で取り上げるのではなく、
連鎖自殺の防止をもっと真剣に訴えるべきです。
それを早急にするべきだという人も番組のコメンテイターの中にいます。
いじめられている人に向けて
「とにかく死ぬな、まだあなたのやるべき事はたくさんある」
と強く訴えかけていました。
なんとか、マスコミが良心的に動いてくれることを願います。

Commented by OKA at 2006-10-30 21:00 x
尾崎豊さんの時も岡田有希子さんの時もマスコミにて後追い自殺が頻発したと報道されましたが、統計上はその年の自殺件数が後追い自殺によってその前後の数年の傾向と異なる有意の差は見受けられなかったと、どこかで読んだ記憶があります(ソースを提示できなくてすいません)。今大切なのは自殺の防止というよりも、若年者では「いじめ」の防止、中高年ではリストラ後の再就職の場と機会をもうける事での自信の回復ではないかと思います。ひずみが弱いところで目に見えるように現れたのがたまたま自殺だったのでは……。いじめ、学習指導要領違反と学校はずいぶんと歪んでしまってます。何でも議論できるように口封じのない社会を望みます。
Commented by stochinai at 2006-10-30 21:58
 榎木さんが紹介されている群発自殺は、私も読みました。同じ頃に出た本ですが「いじめと自殺の予防教育」という、そのものズバリのものもあります。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4180183137.html
 こうした提言もあるのに、学校が対応できていない(あるいはひどくなってきている?)ということは、やはり政府・文科省に大きな責任があると言えるのではないかと思います。
Commented by TSUNAMI at 2006-10-31 22:37 x
はじめまして。
昨日、この記事を拝読しまして、非常に考えさせられました。
それを元に拙い記事を書いてTBさせて頂きました。
Commented by stochinai at 2006-11-01 20:51
 TSUNAMIさん、トラックバックありがとうございました。この問題に関しては、結論があるわけではなく、ひとりひとりが真っ正面から受け止めることを続けていくしかないのだと思います。しかし、それができないからいつまでも事件が続くのも事実なのですよね。考えれば考えるほど絶望的になるのですが、我々が絶望していたら当事者は救われませんね。機会があったら「逃げず、逃げ込まず」という首相の言葉を思い出すことにします。首相もよろしく、お願いしますね。
Commented by watarajp at 2006-11-03 21:58
まったくそのとおりです。加害者や学校への抗議も込め死んで行く可能性もあります。
加害者は追究されなければと思うけど、自殺者を美化しても新たな自殺を誘導しかねないです。
今の状況はどうかと思います。また、加害者はやはり反省しないんですね。福岡のいじめグループは、まだいじめをやっているそうです。
Commented by pagepark at 2006-11-04 12:32
初めまして。
文中興味深く読ませて頂き共感いたしましたので、当ブログの記事文中リンクとTBさせて頂きました。
Commented by stochinai at 2006-11-04 14:36
 福岡のいじめグループの話は、報道を見て不思議に感じています。まわりの人間は何をやっているのでしょう?
by stochinai | 2006-10-29 23:53 | つぶやき | Comments(14)

青鬼灯 秘かに育ち 居りにけり      中島たけし


by stochinai