5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 06月 25日 ( 2 )

 先週ご紹介したサイエンスカフェスタイル「コンポストのひみつ」に、タイムキーパーとして主催者側として参加してまいりました。
c0025115_22165182.jpg
 最初にコンポストとは何かとか、どうやってできるのか、というお話を聞いたのですが、そこでわかったことは「コンポストのことはまだまだわからないことだらけ」ということでした。

 要するに、いわゆる「生ゴミ」を投入して作るコンポストはあまりにも多様であり、複雑すぎて実験室で行われるような「科学」の手に負えるようなものではないということのようで、科学者である木村さんはコンポストというものを分かりやすく説明などできるものではないという立場を崩すことができないようでした。

 そんなコンポストですが、素人が生ゴミを投入して作ったコンポストなどは短期間のうちにあっというまに有機物が分解されてしまい、いわゆる肥料分のある「堆肥」になどならないくらいスカスカなものになっていることも多いという話には目からウロコがぼろぼろと落ちる思いでした。

 ただし、生ゴミの減量という意味では間違いなく効果的な方法だとは断言できるようで、一昔前に大流行だった電気生ゴミ処理機の開発にも先生が関わっておられるということでした。
c0025115_22164934.jpg
 これは、私も欲しいと思った記憶がありますが、どでかい容量の割には処理できる生ゴミの量があまりにも少なすぎて、とても「実用的」と呼べるようなレベルのものではないという印象を受けました。

 というわけで、私のコンポスト信仰はかなり打ちのめされたのですが、最後に会場であるエコカフェの方による段ボール箱生ゴミ堆肥化法のデモンストレーションには、単純に感動しました。
c0025115_2216443.jpg
 段ボールコンポストという言葉は何度も聞いたことがあるのですが、まさか段ボールの中にビニールも敷かずにコンポストが作られるとは思ってもいませんでした。

 お話によると、段ボールが適度に湿気を吸い取り、空気も流通するのが良いのだそうで、毎日何回かコンポストを手でもんでやることで、3ヶ月くらいはこの状態で毎日、普通の家庭から出る生ゴミくらいは完全に処理できるということでした。

 まあ、他にもいろいろとノウハウはありそうでしたが、裸の段ボール箱で作るコンポスト、やってみたいと思いました。

 いやはや、まだまだ勉強すべことは山ほどありますね。
by stochinai | 2010-06-25 22:29 | コミュニケーション | Comments(0)

6月24日のtwitter

Thu, Jun 24


  • 23:34  [exblog] 秋のような北海道へ http://bit.ly/dnFz8I

  • 20:04  北大の新「エルムの森」オープン HBC NEWSi 「交流プラザ「エルムの森」が大学の正門横に移転」「ウッディ調のモダンな外観で南側に・緑に囲まれたウッドデッキ」「新たにインフォメーションカウンターやカフェも設置」「年中無休・8時半・5時」  http://ow.ly/22BeV

  • 19:58  よその研究室のこととは言ってられない:大阪市立大院生の服毒自殺-ケミストの日常「研究室の危険な薬品を全て隠して、鍵は教員が管理し、使うときのみ必要量だけ出して、しかも使用方法を監視する・・大学の研究室ではとてもではないけど、対応できません」 http://ow.ly/22B9p

  • 09:17  肉球攻撃!! Kitty Toes on Snuzzy http://ow.ly/22v6N

  • 09:07  ヒレから四肢への進化 ヒレ特異的タンパク質遺伝子が働かなくなることから始まった? 続きはNatureで Lose fin proteins, gain limb? - The Scientist Magazine http://ow.ly/22uWu

  • 08:27  COP10 はいつどこで開かれるかご存じですか。みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/22ulp

  • 08:27  .@dff_ClickBokin 現在、585033件。つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/

  • 00:19  [exblog] 発生生物学会を終えて:若手研究者の望み http://bit.ly/aEnzWv


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-06-25 07:20 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の暮の背中淋しき紅葉哉            小林一茶


by stochinai